ニュース

JR貨物EF200新塗色〔KATO〕

2008.11.21

EF200〔ここに注目!〕

★EF200は1992年、1600tの列車牽引を目的に定格出力6000kWの能力を持つ、国内の電気機関車で初めてVVVFインバータ制御を採用したJR貨物の直流機。2005年からは、その後に登場したEF210の塗装パターンを取り入れた新塗色への変更を開始している。

★製品はこの新塗色を再現したもので、鮮やかなブルーが鮮烈な印象を与える。基本構成は旧塗色製品と変わらないが、今回新たにナックルカプラー化され、手スリ・解放テコ、GPSアンテナパーツが別添されるようになった。

★ヘッドライト点灯、フライホイール付動力ユニット搭載。

★ナンバーは3、5、12、14号機の選択式。上記各パーツに加え、屋上の一部機器は別付けとなる。交換用アーノルトカプラー付属。



〔価格〕

●塗装済完成品:7,035円



EF200


  • このエントリーをはてなブックマークに追加