ニュース

交通新聞社「デジタルJR時刻表Lite』アプリ内ゲーム登場

2020.03.05
 交通新聞社の公式スマートフォン向けアプリ「デジタルJR時刻表Lite」内に、期間限定の駅名しりとりゲームが登場する。まだ、同期間に3,000円のQuoカードペイが50名に当たるTwitterキャンペーンも開催される。
20200305123202-84a5550033c5c136baffd269553f3cc18a2305d3.jpg
■キャンペーン実施期間
 2020年3月14日(土)00:00~4月14日(火)23:59
■駅名しりとりゲーム概要
 上記期間限定でデジタルJR時刻表アプリ内に駅名しりとりゲームが登場。コンピュータと駅名のしりとりで勝負し、最後までしりとりを続けることができれば勝利。
■Twitterキャンペーン概要
 初級者向け「やさしい」モード、中級者向け「ふつう」モードで勝利後、Twitterでシェアすると抽選で50名に3,000円のQuoカードペイが当たる。
■Twitterキャンペーン応募方法
 ①「デジタルJR時刻表Lite」アプリをインストール
 ②アプリ内の「駅名しりとり」ゲームの「やさしい」「ふつう」モードで遊ぶ。
 ③「やさしい」「ふつう」モードで勝利し、勝利画面からTwitterでシェアする。
 ④鉄分@交通新聞社Twitterアカウント(リンクはこちら)をフォローする。
■注意事項
・「デジタルJR時刻表Lite」はスマートフォン限定のアプリ。
・初回インストール時に限り、すべての機能を無料で7日間試用できる。
・Twitterアカウントが非公開設定になっている場合、応募確認ができない。
・デジタルJR時刻表アプリは一部有料部分があるが、本ゲームは無料で遊べる。

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加