ニュース

JR西日本「SETOUCHI TRAIN」座席デザインリニューアル

2020.03.04
JR西日本岡山支社では、せとうちの豊かな自然をイメージしたラッピング列車「SETOUCHI TRAIN」の座席デザインを車両外装に合わせてリニューアルする。
■リニューアル内容について
・使用車両
 115系電車1編成(3両編成)
・車内(座席デザインなど)
 地域と連携し、せとうちエリアの地域・観光の情報を広告スペースなどで発信している
 リニューアルで、座席デザインを車両外装にあわせる。
■デザイナー
「マリメッコ」や「ムーミン」のデザインを手がけるなど世界で活躍し、JR西日本岡山
支社ふるさとおこしプロジェクトでは岡山駅構内おみやげ店舗のショッピングバッグなど
のデザインを手掛ける、鈴木マサル氏が担当。
■リニューアル後の運行期間
2020年2月16日(日)から2022年3月頃まで(予定)
■運行区間
山陽線(姫路~岡山~三原)、伯備線(岡山~新郷)、赤穂線(播州赤穂~岡山)、瀬
戸大橋線(岡山~児島)、宇野みなと線(岡山~宇野)、福塩線(福山~府中)
20200304214201-12622d46941cf41d52fbbbfbf5654d85a55362bd.png
画像:西日本旅客鉄道株式会社プレスリリースより

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加