ニュース

東武線・日比谷線直通列車に座席指定制列車「THライナー」が誕生

2019.12.20
 東武鉄道と東京メトロは、2020年6月6日(土)のダイヤ改正に合わせ、東武線と東京メトロ日比谷線直通列車に座席指定制の「THライナー」を導入する。運行は朝と夕夜になる見込みで、東武伊勢崎線久喜駅~東京メトロ日比谷線恵比寿駅間(下り列車は霞ヶ関駅発)で運行する。現在、日比谷線内から東武線方面に速達列車を用いて移動する際、北千住駅での乗り換えが必要だが、THライナーは、日比谷線・東武線直通の列車としては初の、速達列車による相互直通運転となる。北千住駅での乗り換えが不要となり、快適に移動できるようになる。
 なお車輛は、東武70000系をベースに新造するロング・クロスシート転換車輌70090型が用いられる。
20191220152443-b4597529df8c1c5c2337bb093b63dbf49a5db351.jpg
20191220152602-894d346aac1ded575260483f62cff1b577f28ed7.jpg


詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加