ニュース

京都鉄道博物館「鉄道の日」イベント追加開催&10月の定例イベント開催情報

2019.09.12

 京都鉄道博物館は「鉄道の日」イベント「『トワイライトエクスプレス』の魅力に迫る」に追加して10月12日(土)、13日(日)に「鉄道の日」イベントを開催する。
◎「鉄道の日」イベント追加開催 
●トークショー「こんな目線で見てみよう!~トワイライト・夜行・観光列車~」 
 「鉄道の日」前日に、「トワイライトエクスプレス」や「夜行列車・観光列車」をテーマに、鉄道ライターの伊原薫さん、フリーアナウンサーの久野知美さん、「空鉄」と呼ばれるジャンルを築いたフリーランスカメラマンの吉永陽一さんを招きトークショーを開催する。
■開催日時
 2019年10月13日(日)
■開催時刻
 1回目 受付:10:30~、開催:11:00~
 2回目 受付:13:30~、開催:14:00~
■所要時間
 約60分
■開催場所
 本館3階ホール
■定員
 先着40名
■参加費
 無料 ※要入館料
●トークショー参加者限定!トワイライトエクスプレス「スロネフ25形501号車」・「スシ24形1号車」特別車内公開 
 10月13日14日(月曜日・祝日)に開催するトークショー参加した方限定で、トワイライトエクスプレスの「スロネフ25形501号車」・「スシ24形1号車」の車内公開を開催する。
■開催日時
 2019年10月13日(日)・14日(月・祝)
■開催時刻
 12:15~14:00/15:15~17:00
■開催場所
 トワイライトプラザ
■参加費
 無料 ※要入館料
■参加方法
 トークショー参加者に会場にて整理券を配布
●出発進行!!ミニ500系運転会!!お子様から大人の方まで乗車できるミニ列車の運転会を開催 
■開催日時
 2019年10月12日(土)
■開催時刻
 10:30~16:00まで(12:00~13:00までは休止)
■開催場所
 プロムナード横 ミニ列車のりば
■参加費
 無料 ※要入館料
■参加方法
 随時運転 ※雨天時中止
◎10月のワークショップ 
●企画展に関連した映像資料を公開!鉄道映画上映会「愛称をもつ列車たち」 
 9月21日(土)から開催する企画展「列車愛称進化論~名前から見る鉄道~」に関連したワークショップを10月に開催する。企画展に関連した映像の上映と解説を行う。
■開催日時
 2019年10月19日(土)・20(日)
■開催場所
 本館3階 ホール
■定員
 100名(先着順)
■参加費
 無料 ※要入館料
◎収蔵資料展 
●さまざまな腕章を一挙展示!収蔵資料展「鉄道腕章」 
 当館の収蔵資料には、「車掌」や「運転士」などよく知られる職種の腕章のほかに「伝令」や「出納係」など珍しい職種の腕章も収蔵している。本展では、収蔵するさまざまな職種の腕章を通して、鉄道が古くからさまざまな職種に支えられてきたことを紹介する。
■開催日時
 2019年10月5日(土)~2020年1月19日(日)
■開催場所
 本館2階 企画展示室横展示ブース
◎10月の特別な車両公開 
●「オロネ24形4号車」の車内を公開 
 10月はオロネ24形4号車を展示する。1973年に9両が製造された24系客車のA寝台車で、開放型の2段式(プルマン式)寝台が特徴。
■開催日時
 10月の土曜日・日曜日・祝日
■開催時刻
 10:00~16:30
■開催場所
 トワイライトプラザ
■参加費
 無料 ※要入館料

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加