ニュース

「きんてつ鉄道まつり2018」開催

2018.09.12
 近畿日本鉄道では、恒例となっている鉄道まつりを、2018年10月27日(土)・10月28日(日)に五位堂会場と高安会場、11月10日(土)・11月11日(日)に塩浜会場にて今年も開催。体験・見学イベントの開催や、イベント限定販売の『きんてチュウ第4弾 観光列車「つどい」』を発売する。
【きんてつ鉄道まつり2018in五位堂・高安 概要】
■開催日時
○2018年10月27日(土)10:00~16:00分
○2018年10月28日(日)10:00~15:00分
 ※最終入場は終了時刻の30分前まで
 ※雨天決行(荒天中止)
■会場
○五位堂会場(五位堂検修車庫)
○高安会場(高安車庫)
■入場料
 無料
■イベント内容(一部抜粋)
○五位堂会場
・トレインシミュレーターアプリTrain Drive ATS 3 近鉄奈良線ゲーム大会
 《みんながライバル! 得点王は俺だ!!》
 トレインシミュレーターゲームの共通シナリオで得点を競う大会。
 ※自身の端末で使用できない場合、端末の貸出も可能
○高安会場
・伊勢志摩ライナー運転台見学
 昨年までのアーバンライナーに替わり、今回は伊勢志摩ライナーの運転台が見学できる。
・生駒ケーブルキャラクター「ミケ」とクイズ大会
 生駒ケーブルが2018年8月に100周年を迎えたことを記念して実施するクイズ大会。
・近鉄特急ビスタEX トラバーサー実演
 普段は見られない、実際の車輌を運搬する光景を見ることが出来る。
・線路でのサイクリング乗車体験
 線路上に自転車2台を固定してサイクリング体験ができる。
【きんてつ鉄道まつり2018in塩浜】
■開催日時
 2018年11月10日(土)/11日(日)
 10:00~15:00
 ※雨天決行(荒天中止)
■会場
 塩浜会場(塩浜検修車庫)
■イベント内容(一部抜粋)
○「おしごと体験 電車のエンジニアになろう!!」
 実際に車輌のメンテナンスを行っている検査場で、ユニホームに着替え、ヘルメットをかぶって、電車のエンジニアの体験できる。実際に使用している本物の工具を使った、検査・測定・観察・記録のリアルな仕事体験。
○「のってみよう!」”電気検測車 はかるくん”
 ”電気検測車 はかるくん”は、近鉄全線を電車線や信号通信機器の状態を測定しながら走行している近鉄に1編成しかない列車です。当日は「はかるくん」に乗車して、その測定装置を見学できる。
○「みてみよう!」トンネル点検台車
 係員が乗る点検台が油圧の力で上昇する様子を、間近で見ることができる。

詳しくはこちら

近畿日本鉄道ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加