ニュース

東急大井町線で有料座席指定サービス

2018.03.26
 東急電鉄は、2018年冬から同社初となる平日夜の有料座席指定サービスを大井町線で開始する。
 このサービスは、平日夜に、品川エリアなどから大井町駅を経由して、田園都市線方面に帰宅する際の着席ニーズに応えるもので、3月28日(水)から運行開始を予定している 大井町線新型車輌6020系(7輌編成)のうち1輌を、ロングシートからクロスシートへ転換できる車輌に置き換え、平日の19:30から23時台の間に5本程度を座席指定サービス車輌として運用する。また、座席数は40席程度を予定し、大井町駅発・田園都市線直通の急行長津田駅行きとして運行する予定。
 なお、 3月27日(火)から5月6日(日)まで、同社のサイトで本サービスの愛称を募集する。
20180326145405-0079e1d6b36cf87e43071cfac01d9a14490877c2.jpg
▲クロスシート状態の6020系の客室内イメージ。
 画像提供:東急電鉄株式会社

東急電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加