ニュース

動輪堂DVD 新作商品情報

2018.01.25
 動輪堂では、ビコム鉄道アーカイブシリーズ「国鉄通勤形電車 103系」を12月21日に発売する。
 2017年10月3日、バーミリオン・オレンジの大阪環状線の103系が、最後の営業運転を終了。もはや「絶滅危惧種」となったこの車両の姿を、大阪環状
線・桜島線をはじめ阪和線・関西本線・奈良線・和田岬線など各線で収録。撮りおろし未公開の走行映像を軸に、323系など後継車両も交えながら構成する。
 早々に消滅した山手線・京浜東北線・中央本線・東海道本線などの映像も、多数のアーカイブを駆使して紹介。また森ノ宮支所で撮影された車両詳細や、運転最終日の走行、お別れセレモニーも収録。さらに後日行われた廃車回送までを追い、高度経済成長期の輸送を支えた栄光の車両を、心からの感謝とともに送り出す。
【国鉄通勤形電車 103系】
20180125104242-3218126f14469f0cd3de4154cb81beb1d0659101.png
20180125104321-4b17b955918133823ffa8caa318152f5cb2a0afb.png
○本体価格  DVD:4,200円(税抜)、BD:4,500円(税別)
○収録    DVD:108分、BD:108分 映像特典3分+10分
○制作・発売 株式会社動輪堂
○制作協力・販売 ビコム株式会社
JR西日本商品化許諾済

●詳しくはこちらを参照




動輪堂直販ウェブサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加