ニュース

2018年春 ”拝島ライナー”誕生

2017.11.20
 西武鉄道は、2018年春より西武新宿→拝島間の夕方・夜間の下り列車として、40000系使用の有料座席指定列車”拝島ライナー”を導入する。
20171120221507-51bf164f9afd9963a34774faecf5c26710d688f4.jpg
▲”拝島ライナー”のロゴ。拝島(Haijima)の頭文字である「H」の文字を座席に見立て、全席座席指定で必ず座れる快適な着席サービスであることを分かりやすく表現。また、拝島線沿線にあふれる緑をイメージした「グリーン」、沿線を流れる玉川上水の水の流れをイメージした「ブルー」の2色で拝島ライナーの走行する区間を表し、文字の「ダークグレー」は自然豊かな拝島線沿線とビジネス拠点の都心を結ぶスマートな印象を、ゆるやかな斜体の文字は心地よいスピード感を表現している。
画像提供:西武鉄道株式会社
■運転開始時期
 2018年春(予定)
■愛称
 ”拝島ライナー”
■運転区間
 西武新宿→拝島間(夕方・夜間、下りのみ)
■使用車輌
 新型通勤車輌「40000系」ロング・クロスシート転換車輌
■その他
 料金、停車駅、運転時刻などの詳細については決定次第、発表となる。
■問合せ先
 西武鉄道お客さまセンター
 TEL 04-2996-2888
 営業時間:平日9:00~19:00、土休日9:00~17:00(12月30日~1月3日を除く)
 ※音声ガイダンスの案内により、メニューを選択

西武鉄道Webサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加