ニュース

キヤノン 大口径中望遠単焦点レンズ「EF85mm F1.4L IS USM」発売

2017.08.29
 キヤノン株式会社は、レンズ交換式カメラEOSシリーズ用交換レンズの新製品として、IS(手ブレ補正機構)を搭載した大口径中望遠単焦点レンズ「EF85mm F1.4L IS USM」を2017年11月下旬より発売する。
 「EF85mm F1.4L IS USM」は、描写性能や操作性、堅牢性などにおいて最高水準の性能を追求した「L(Luxury)レンズ」の大口径中望遠単焦点レンズ。細部まで表現する高い解像力と背景の美しいボケ味を両立する優れた描写性能に加え、IS搭載により機動性を高めている。本格的なポートレート撮影用レンズとして定評のある超大口径の「EF85mm F1.2L II USM」(2006年3月発売)と小型・軽量の「EF85mm F1.8 USM」(1992年7月発売)に、高画質で機動性を備えた本機種を加えることで、焦点距離85mmの大口径ラインアップを拡充する。
20170829143559-5a77b044eb5910d287505d237a7f04427b9a9a24.jpg
■製品名
 EF85mm F1.4L IS USM
■希望小売価格(税別)
 200,000円
■発売日
 2017年11月下旬
■生産本数
 2,000台/月
◆問合せ
 キヤノンお客様相談センター
 TEL 050-555-90002

詳しくはこちらを参照


キヤノン ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加