ニュース

115系車輌「湘南色」での運行について

2017.04.21
 JR西日本岡山支社では、2009年より列車の車体塗装の一色化(黄色)を実施しているが、115系300代の車輌(3輌2編成)については、湘南色と呼ばれているオレンジとグリーンのツートンカラーのデザインで運行している。この列車の車体塗装も一色化する予定であったが、黄色一色塗装を実施せず湘南色で再塗装を行っている。
 このたび、2編成とも湘南色での再塗装が完了することを記念し、特別に2編成を併結し6輌編成で運行する。
【車輌形式・編成】
 115系300代 3輌編成×2編成
 ※座席の配列も1976年の新製時の115系の姿を残している。
【6輌編成運行日など】
(1)運行日
 2017年5月3日(水・祝)~6日(土)
(2)運行開始列車
 山陽本線 1721M 岡山駅(10:31)発 糸崎駅(11:59)着
 ※列車は2番のりばから出発する。
 ※その他の列車について詳しくはこちらを参照。(PDF形式)
(3)お見送り
 6輌編成の運行を記念し、運行開始列車にあわせ、吉備之国くまなく旅し隊のキャラクター「くまなく・たびにゃん」がお見送りをする。
(4)運行路線
 山陽本線、赤穂線、伯備線

詳しくはこちらを参照


JR西日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加