ニュース

キヤノン 小型・軽量 標準ズームレンズ「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM」発売

2017.02.15
 キヤノン株式会社は、スムーズなAFを実現した、35mm判換算で29-88mm相当の焦点距離をカバーする小型・軽量ズームレンズ「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM」を2017年4月上旬より発売する。
 「レンズ小型化」を追求しながらもシャッター速度換算で約4段分(※)までの手ブレ補正効果を持つ、IMAGE STABILIZERを搭載。リードスクリュータイプSTM採用により、静止画撮影・動画撮影の両面における快適なAFを実現している。
(※)点距離55mm[35mm判換算88mm相当]、EOS 7D Mark II使用時。
20170215165813-625351fe14545b376ed2145835d80b91331c4145.jpg■製品名
 EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM
■希望小売価格(税別)
 36,000円
■発売日
 2017年4月上旬
■生産本数
 70,000本/月
◆問合せ
 キヤノンお客様相談センター
 TEL 050-555-90002

詳しくはこちらを参照


キヤノン ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加