ニュース

京急 800形リバイバル塗装車輌 登場

2016.10.11
 京浜急行電鉄株式会社では、おもに京急本線の普通電車として活躍している800形車輌1編成について、2016年11月13日(日)から、装いを新たに「デビュー当時の塗装」にリバイバルし運行を開始する。
 京急800形は、1978年にデビューした車輌で、京浜急行電鉄初のワンハンドルマスコンや回生ブレーキを採用した省エネルギー車輌。斬新なデザインや設計、性能などが評価され、1979年に、鉄道友の会より京浜急行電鉄として初のローレル賞を受賞した。デビュー当時は、側面の窓周りを広幅に白く塗り分けるデザインであったが、1982年から1984年にかけて現在の塗装に変更された。
 今回、約32年ぶりにデビュー当時の塗装に塗り替え、リバイバル塗装記念ヘッドマークを取り付け、京急線内を疾走する。
 リバイバル塗装車輌登場を記念し、運行開始前日の11月12日(土)には、事前に募集した180名限定で、久里浜工場車輌撮影会や貸切イベント列車を運行する。参加者全員に800形リバイバル塗装を記念したオリジナルピンバッジをプレゼントする。
 また、運行開始日である2016年11月13日(日)7:00~2017年1月31日(火)まで、京急線金沢文庫駅において「800形リバイバル塗装記念乗車券」を、1セット1,500円(1人5セットまで)を限定2,500セット販売する。専用の台紙に、軟券乗車券が4枚セットになっており、特典として800形実車の車輌部品が抽選で15名に当たる応募はがきが同封されている。
 さらに、今年開店20周年を迎えた京急百貨店では、同日から「800形リバイバル塗装記念」オリジナルデザイン百貨店ギフトカードを販売する。
【貸切イベント列車について】
◆運行日
 2016年11月12日(土)
◆運行区間
 12:11発 久里浜工場
  ↓
 13:34着 品川駅
 ※時刻は予定で変更になる場合がある
 ※京急久里浜駅~久里浜工場まで送迎列車を運行
◆使用車輌
 800形リバイバル塗装車輌 6輌編成
◆集合場所
 京急線 京急久里浜駅改札付近(改札外)
(受付時間9:45~10:15)
◆解散場所
 品川駅(改札外)
◆募集人員
 180名(大人・小児・乳幼児含む)
◆参加費
 1人 4,000円(税込)
 ※大人・小児(乳幼児を含む)同料金
◆応募期間
 2016年10月17日(月)10:00~2016年11月6日(日)23:59
 ※定員になり次第終了(先着順)
◆応募方法
 京浜急行電鉄ウェブサイト特設サイトにて応募受付
 ※10月17日(月)10:00~
 http://www.keikyu.co.jp/information/cp/keikyu800/
 ※有料イベントとなる。
 ※詳細は応募期間開始後、ウェブサイトを参照。
◆イベント内容
≪久里浜工場≫
 800形リバイバル塗装お披露目撮影会
 京急グッズが当たる抽選会
≪車内≫
 800形部品展示
 レプリカヘッドマーク(ローレル賞)や京急グッズが当たる抽選会
 中吊り京急車輌写真展
 記念車内補充券のプレゼント
 ※この補充券で乗車することは不可。
◆参加特典
 参加された方以外には入手できない「800形リバイバル塗装記念オリジナルピンバッジ」をプレゼント。
◆問合せ
 京急ご案内センター
 TEL 03-5789-8686
 (平日9:00~19:00/土日祝日9:00~17:00)
 ※営業時間は変更になる場合がある。

「800形リバイバル塗装記念乗車券」などについてはこちらを参照


京浜急行電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加