ニュース

Canon フルサイズデジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark IV」発売

2016.08.25
 キヤノン株式会社は、高画素・高速連写・高感度などの性能を従来機種と比較して総合的に向上させたハイアマチュアユーザー向けのデジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark IV」を9月8日より発売する。
20160825150930-a26c48c99f15b05e5251b0b1faf045eb780f5691.jpg 「EOS 5D Mark IV」は、「EOS 5D Mark III」(2012年3月発売)の後継機種で、静止画・動画ともに本格的な作品づくりを実現するため、フラッグシップ機の「EOS-1D X Mark II」(2016年4月発売)に採用されているさまざまな新技術を搭載した高性能モデル。
【主な特長】
●高画素・高速連写・高感度などの基本性能がバランス良く向上
●フラッグシップ機と同等の優れた機能を搭載
●4K(4096×2160)動画を中心とした動画撮影機能の強化
●快適な操作性と高い信頼性
●Wi-Fi(無線通信)機能とNFC機能のほかGPS機能も搭載
■製品名
 EOS 5D Mark IV
■希望小売価格
 オープン価格
■発売日
 2016年9月8日
■生産台数
 34,000台/月
◆問合せ
 キヤノンお客様相談センター
 050-555-90002

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


キヤノン ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加