ニュース

「ひろしま鉄道ヒストリア―蒸気機関車から新幹線まで―」開催

2016.06.22
 広島県立歴史博物館では、福山駅開業125周年記念企画展「ひろしま鉄道ヒストリア―蒸気機関車から新幹線まで―」を開催する。この企画展は、県内、特に備後地域の鉄道の歴史について鉄道関連資料や写真などを紹介する。
○期間
 2016(平成28)年7月22日(金)~9月11日(日)
 ※月曜休館(8月1日は開館)
○開館時間
 9:00~17:00(入館は16:30まで。初日は10:00開館)
○会場
 ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)
(JR福山駅北口から西へ400m)
○入館料
 一般      700円(560円)
 高校生・大学生 520円(410円)
 小・中学生   350円(280円)
 ※()内は前売特別入館券および20名以上の団体
○展示内容
・鉄道事始め
・山陽鉄道の開通と発展
・鉄道網の広がり
・山陽新幹線の開通
・地域の鉄道
○問合せ
 ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)
 〒720-0067 広島県福山市西町2-4-1
 TEL 084-931-2513

ふくやま草戸千軒ミュージアム ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加