ニュース

第5回火車撮影家集団写真展「世界の線路端から」

2016.06.01
 2016年6月10日(金)~16日(木)、オリンパスギャラリー大阪にて、第5回火車撮影家集団写真展「世界の線路端から」が開催される。
 火車撮影家集団とは、写真家・小竹直人の呼びかけによって2006年に結成された、中国のSLを通じて知り合った仲間で、これまでに都内各所のギャラリーで中国のSLをテーマにグループ展を4回開催している。今回で5回目となる写真展では、中国のSLのほか、日本、スーダン、エリトリア、ポーランド、ドイツ、タイ、インドネシア、北朝鮮など、世界各地の鉄道沿線で撮影した作品50点を展示する。
        ▼津軽鉄道車内。 P:和田 浩
20160601112113-ab9315a76fa16a448e77dfe43f42bec043c54752.jpg
○開催期間
 2016年6月10日(金)~16日(木)
 10:00~18:00 最終日15:00まで
 日曜・祝日休館
○会場
 オリンパスギャラリー大阪
 〒550-0011 大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル
 TEL 06-6535-7911 FAX 06-6535-7274
 地下鉄四ツ橋線本町駅22・23番出口
20160601112859-23bdb1a8b40c173970235d88f634f874e25d63fe.jpg○入場無料
○参加者
 小見修弘、小山 哉、大森克己、織田優臣、加藤 潤、鬼頭敏明、小竹直人、小西啓文、佐々木新、清水 等、鈴木 忠、當麻哲弥、田島常雄、田中 晋、真島洋一、室井伊織、和田 浩

詳しくはこちらを参照


オリンパスギャラリー大阪 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加