ニュース

「鉄道大好き!バスツアー 日本最後の二軸レールバスを訪ねて」5/29発追加設定

2016.03.28
 明光バス株式会社では、日本で唯一の現役レールバスが残る和歌山県の紀州鉄道を訪問するバスツアーを企画した。同鉄道では北条鉄道から移籍したレールバス2輌が活躍していたが、この1月からは元信楽高原鐵道KR301号が主力として運用開始しており、レールバスはキテツ1号が廃車、残った2号も出番が少なくなっている。ツアーでは〈キテツ2号〉とKR301号それぞれの乗車と走行写真を撮影、また車庫では元大分交通キハ603も登場する撮影会を実施する。さらに有田川町鉄道交流館も訪問し、2002(平成14)年に廃止された有田鉄道の保存車キハ58に乗車するほかレールバス「ハイモ180」と並べての撮影会を行う。
        ▼イメージ 画像提供:明光バス株式会社
20160322173132-b381015aa7fc089459a505e2d24d5cc6a28af198.jpg★ポイント★
・紀州鉄道の35cm特大往復きっぷ
・KR301運行開始記念乗車券付き
○出発・集合
 2016(平成28)年5月28日(土)発・29日(日)発
 近鉄・大阪上本町駅(1F ファミリーマート横)7:40(7:45出発)
 りんくうタウン駅(1F駐輪場前)8:30
○旅行代金
 大人 7,950円
(小学生同額、父兄の同伴が必要)
○内容
【紀州鉄道】
・キテツ2号、KR301号それぞれで全線乗車
・キテツ2号、KR301号のそれぞれの走行写真撮影
・車庫での撮影会(キハ603(元大分交通)も展示)
・平成元年廃止区間の終点・日高川駅跡を訪問
【鉄道交流館】
・キハ58体験乗車(撮影用にもデモ走行あり)
・ハイモ180を展示して撮影会を開催。
【JR紀勢線】
・有田川橋梁で287系特急〈くろしお〉を撮影。
○その他
・紀州鉄道キハ603と鉄道交流館ハイモ180は自走不可。
・紀州鉄道の走行写真を撮影する場所はバスを降りて徒歩5分。
・線路内通行や運転機器に触るなどの危険行為は厳禁。必ず係員の指示に従うこと。
・大阪帰着は19:00予定。
・最小催行人員 20名
○問合せ
 明光バス 鉄道大好きツアー係
 TEL 0739-42-3378
(平日9:00~18:00、日祝日は休み)

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


明光バス ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加