ニュース

「ありがとう!リニア・鉄道館は5周年」イベント開催

2016.03.03
 リニア・鉄道館は、2016(平成28)年3月で開館から5周年を迎える。そこで感謝の気持ちを込めて、5周年記念の特別な企画を盛り込んだ期間限定イベント「ありがとう!リニア・鉄道館は5周年」を開催する。
【概要】
(1)リニア・鉄道館5周年記念 特別企画の実施
 新幹線運転士の仕事体験や、今回初開催となる0系新幹線との綱引きなど、4つの特別イベントを予定している。
(2)期間限定イベントの実施
 上記以外にも、様々なイベントを実施する。
(3)第5回企画展の開催など
 ①第5回企画展「名古屋駅の130年~東海道新幹線の開業、そして超電導リニアによる中央新幹線へ~」
 ②リニア・鉄道館5周年記念展示
(4)リニア・鉄道館5周年記念「こどもパスポート」の販売
 開館5周年を記念して、高校生以下の方を対象に、リニア・鉄道館としては初めてとなる年間パスポート「リニア・鉄道館5周年記念こどもパスポート」を発売する。購入者には、同伴の方の入館料割引などの特典を用意している。
(5)リニア・鉄道館5周年記念商品の販売
 リニア・鉄道館開館5周年を記念した商品を、ミュージアムショップ、デリカステーションで販売する。また、数量限定で、廃車となった東海道新幹線(700系)車輌より取り外した実物の車輌銘板も販売する。
【特別講演会「文化・観光から見た鉄道施設や車両の保存」】

 車輌保存の意味と役割、鉄道発展の系譜と展示車輌の位置付けとその歩みについて講演する。
①講演者
 東海旅客鉄道株式会社 相談役 須田 寬氏
②開催日時
 3月13日(日)11:00~、14:00~
③場所
 講座室
④参加方法
 館内にて受付(先着順:各回100名程度)
⑤所要時間
 各回約60分
 ※入館料のみで聴講可能。
【0系新幹線と綱引き】
 今回初めて、重さ57tの0系新幹線先頭車輌を引っ張って動かす体験ができる。
①開催日時:3月19日(土)11:00~12:00、14:30~15:30
 ※各時間帯で「綱引き」を2~3回程度行う。
②場所
 イベント広場
③参加方法
 館内にて受付(先着順:各回20名程度)
④対象者
 小学生およびその保護者
【お仕事体験スペシャル 君も安全を支える新幹線運転士!】
 子ども用制服を着て、安全にスポットを当て新幹線運転士の仕事を体験できる。現役の運転士による解説のほか、今回初めて、助役と運転士による「乗務点呼」の模擬についても見学できる。
①開催日時
 3月30日(水)、31日(木)11:00~
②対象
 小学生
③場所
 2階 体験学習室、1階 鉄道のしくみコーナーなど
④参加方法
 事前申込制
 ※応募方法の詳細はウェブサイトを参照
⑤所要時間
 約60分
【在来線シミュレータ「運転」無料開放】
 開館5周年を記念し、通常は有料の在来線シミュレータ「運転」を、下記の期間限定で無料開放する。
①開催期間
 3月14日(月)~3月31日(木)
②場所
 在来線シミュレータ「運転」
③参加方法
 館内にて受付(先着順:各日300名程度)
④所要時間
 約10分(待ち時間は含まない)
 ※新幹線シミュレータ「N700」および在来線シミュレータ「車掌」は、通常通り抽選制・有料。
■期間限定イベントの実施について
<イベント開催期間>
 2016(平成28)年3月3日(木)~5月9日(月)
 ※火曜日は休館日。
 ※ただし、春休み期間の3月22日(火)、29日(火)、4月5日(火)および、GW期間の5月3日(火・祝)は開館する。
【体験しよう!発見しよう!新幹線車掌のおしごと】
 子ども用制服を着て新幹線車掌の仕事内容を、体験を通じて学べる。
①開催日時
 3月12日(土)、13日(日)、20日(日)、21日(月・休)
 3月25日(金)~4月6日(水)の毎日
 ※ただし3月30日(水)、31日(木)は除く
 4月9日(土)~4月24日(日)の土日
 4月29日(金・祝)~5月8日(日)の毎日
 11:00~、14:30~
 ※ただし、4月17日(日)は14:30~のみ
②場所
 700系723形式新幹線車内
③参加方法
 館内にて受付(先着順:各回15名程度)
④所要時間
 約30分
【クイズラリー「車両の名前のアルファベットの意味を学ぼう!」】
 車両の名前のアルファベットの意味について、館内の展示物をヒントに学ぶことができるクイズラリーを行う。子どもと一緒に楽しく学べるイベント。ゴールした子どもには参加賞としてリニア・鉄道館オリジナルグッズをプレゼントする。
①開催日
 3月5日(土)~3月21日(月・休)の土休日、3月25日(金)~4月6日(水)の毎日、4月9日(土)~4月24日(日)の土日、4月29日(金・祝)~5月8日(日)の毎日
②対象者
 小学生以下の子ども
③参加方法
 館内にて「探検シート」を配布、自由に参加可能。
※クイズラリーの内容は、変更する場合がある。
【新幹線運転台の特別公開】
 普段は入ることができない0系、100系、300系新幹線の運転台を特別公開する。
 運転台では、子ども用制服を着用して記念撮影をすることもできる。
(1)100系新幹線の運転台公開
 ①開催日
 3月5日(土)、6日(日)、12日(土)、13日(日)、14日(月)、19日(土)、20日(日)、21日(月・休)、3月25日(金)~3月31日(木)の毎日
 ②場所
 100系123形式新幹線
 ③参加方法100系123形式新幹線のホームにて受付
(先着順:各日約85組、1組最大4名まで)
(2)0系新幹線の運転台公開
 ①開催日
 4月1日(金)~4月18日(月)の毎日
 ②場所
 0系21形式新幹線
 ③参加方法
 0系21形式新幹線のホームにて受付
(先着順:各日約85組、1組最大4名まで)
(3)300系新幹線の運転台公開
 ①開催日
 4月20日(水)~5月9日(月)の毎日
 ②場所
 300系322形式新幹線
 ③参加方法
 300系322形式新幹線のホームにて受付
(先着順:各日約85組、1組最大4名まで)
 ※スタッフが撮影した写真を特製台紙に入れてお渡しするフォトサービスも行う(有料)。
 ※フォトサービスおねだん:1,030円(記念カードとセットの場合は1,530円)(税込)
【ミニトレイン運転】
 屋外広場で新幹線などのミニトレインが走る。乗車して鉄道に親しむことができる。
 ①開催日時
 5月3日(火・祝)~5日(木・祝)
 10:30~12:00、13:00~15:30
 ②場所
 屋外展示117系電車横の広場
(雨天時は屋内においてミニ新幹線を運行予定)
 ③参加方法
 現地にて受付(先着順:各日800名程度)
 ④所要時間
 1周約2~3分
 ※未就学 児の方は保護者と一緒に乗車すること。
 ※乗車する列車は選択不可。
【みどころガイド】
 スタッフが展示車輌や鉄道ジオラマなど館内展示物のみどころを分かりやすく紹介する。
 ①開催日時
 3月3日(木)~5月9日(月)の毎日 12:15~
 ②参加方法
 館内にて受付(先着順:各回約15名)
 ③所要時間
 約30分
【第5回企画展「名古屋駅の130年~東海道新幹線の開業、そして超電導リニアによる中央新幹線へ~」】
 今年5月に130周年を迎える名古屋駅の発展について紹介する企画展を、以下の期間で行う。
(1)開催期間
 2016(平成28)年3月16日(水)~9月26日(月)
(2)開催場所
 2階「収蔵展示室」※入館料のみで観覧可能。
(3)概要
 名古屋駅は今年5月で開業から130周年を迎える。明治、大正、昭和、それぞれの時代で成長を続けた名古屋駅は、東海道新幹線の進化とともに発展を遂げてきた。そして、2017(平成29)年4月にはJRセントラルタワーズと一体で利便性の高い都市空間を創造するJRゲートタワーが開業する。さらに、リニア中央新幹線名古屋駅の本体工事に向けた準備など、名古屋駅は進化し続けている。この名古屋駅の歩みを、貴重な資料や映像などを使って紹介する。
【リニア・鉄道館開館5周年記念展示】
 開館から5周年を迎える当館の歴史を映像、展示物を元に振り返る。車輌搬入の様子なども映像で紹介する。
(1)開催期間
 2016(平成28)年3月9日(水)~9月26日(月)
(2)開催場所
 2階 デリカステーション前 ※入館料のみで観覧可能。
【「リニア・鉄道館5周年記念 こどもパスポート」の販売について】
 リニア・鉄道館では、開館5周年を記念して、高校生以下の方を対象に、2016(平成28)年4月より有効な年間パスポート「リニア・鉄道館5周年記念 こどもパスポート」を発売する。購入者には、同伴の方の入館料割引などの特典を用意している。
◆名称
「リニア・鉄道館5周年記念 こどもパスポート」
◆有効期間
 2016(平成28)年4月1日(金)~2017(平成29)年3月31日(金)
◆発売開始
 2016(平成28)年3月19日(土)
◆価格
 小中高生用:1,000 円、幼児(3歳以上未就学児)用:400 円 ※いずれも税込価格
◆発売数量
 小中高生用、幼児用を合わせて500枚(初回分)※以降は発売状況による
◆発売箇所
 リニア・鉄道館内「総合案内」
◆特典内容
・上記有効期間内において、パスポート記載本人に限り、リニア・鉄道館に何度でも入館可。(パスポートの提示が無い場合は通常料金が必要)
・同伴の方の入館料割引(大人200円引、幼児・小中高生100円引)
・ミュージアムショップでの商品1,000円(税込)以上のご購入で5%割引
(1 日1 回限り、書籍、DVD、メダル刻印など一部商品は割引対象外)
・館内デリカステーションでのジュース系カップドリンク50円引き(1日1杯限り)
◆その他
・本券の料金については、有効期間(2016(平成28)年4月~翌年3月)の学年に該当する料金を適用する。また、有効期間内に3歳となるこどもも購入可能。
・館内での発売のため、本券購入の際には、別途入館料がかかる。
・特典内容は変更する場合がある。
【リニア・鉄道館5周年記念商品の販売について】
 ミュージアムショップ、デリカステーションではリニア・鉄道館開館5周年を記念した商品を販売する。
<東海道新幹線(700系)車輌銘板の販売>
 JR東海では、最新車輌N700Aの投入を順次進めており、それに伴い2019(平成31)年度末には700系が全て廃車となる。
 このたび、1月に廃車となった700系車輌(C31編成)より取り外した車輌銘板を販売する。
 JR東海保有新幹線車輌のうち、金属製の車輌銘板を採用しているのは700系のみとなる。
・販売日時
 2016(平成28)年3月13日(日)10:00~※売り切れ次第終了
・販売箇所
 1階ミュージアムショップ
・販売数量
 JR東海銘板、製造会社銘板 各16枚(計32枚)
・取扱商品
①JR東海銘板 5,400円(税込)②製造会社銘板 7,560円(税込)
※数に限りがあるため、購入は先着順とする。
(2016(平成28)年3月13日(日)9:00~整理券を配布)
※1人「JR東海銘板」「製造会社銘板」各1枚ずつ(計2枚)まで購入可。売り切れの場合あり。
※車輌から取り外した状態のまま包装しており、特別な清掃や再塗装は行っていない。
※リニア・鉄道館開館5周年イベント終了以降も販売を予定している。
【ミュージアムショップ】
 ミュージアムショップでは、リニア・鉄道館開館5周年を記念したピンバッジ、メダルなどを販売する。
○販売期間
 (2016(平成28)年3月13日(日)~11月末
 ※販売状況により、予定期間より前に終了することがある。
○販売箇所
 1階ミュージアムショップ
○主な取扱商品
・5周年記念ピンバッジ 540円(税込)
・5周年記念メダル 648円(税込)

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


JR東海 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加