ニュース

京浜急行電鉄ダイヤ改正について

2015.09.14
 京浜急行電鉄株式会社では、2015年12月5日(土)に土休日ダイヤを、12月7日(月)に平日ダイヤを改正する。
 このダイヤ改正では、平日朝ラッシュ時間帯における上り〈ウィング号〉(名称〈モーニング・ウィング号〉)を新設する。
 京浜急行電鉄では、平日夕方時間帯に、着席整理券を購入することで品川駅から三浦・横須賀方面へ座って乗車可能な下り〈ウィング号〉を1992年から運行しているが、このたび、三浦海岸・横須賀中央・金沢文庫・上大岡駅から品川・泉岳寺駅まで朝でも座って乗車可能な〈モーニング・ウィング号〉の運行を開始する。
 また、羽田空港発着の深夜便増加に合わせ、夜間時間帯における〈エアポート急行〉を増発し、品川・都心方面や横浜方面を結ぶ羽田空港発着の直通電車を増やし、夜間時間帯の羽田空港アクセスの利便性を強化する。
ダイヤ改正の主な内容
〈モーニング・ウィング号〉の新設
〈モーニング・ウィング1号〉
 三浦海岸6:09発→横須賀中央6:27発→金沢文庫6:41発→上大岡6:53発→品川7:28着
〈モーニング・ウィング2号〉
 三浦海岸7:56発→横須賀中央8:16発→金沢文庫8:33発→上大岡8:42発→品川9:19着→泉岳寺9:22着
 ※乗車には、乗車券の他に着席整理券が必要。発売場所は三浦海岸・横須賀中央・金沢文庫・上大岡の各駅。料金は大人・小児1人1回300円、1ヶ月券5,500円。
 ※運行車輌は2100形(2ドア、クロスシート)。
平日ダイヤ夜間時間帯
・京急蒲田始発「普通 羽田空港行」を品川始発「エアポート急行 羽田空港行」に変更。
・上り「特急 京急川崎行」を「特急 品川行」に変更。
・上り「普通 神奈川新町行」を「普通 京急川崎行」に変更。
・羽田空港国内線ターミナル駅始発「普通 京急蒲田行」を、横浜方面「エアポート急行 金沢文庫行」に変更。
土休日ダイヤ朝間時間帯
・上り「特急 品川行」3本を「特急 泉岳寺行」に変更。
・下り「快特 羽田空港行」を「エアポート急行 羽田空港行」に変更。
土休日ダイヤ夜間時間帯
・上り「特急 神奈川新町行」を「特急 羽田空港行」に変更。
・羽田空港国内線ターミナル駅始発「エアポート急行 金沢文庫行」を新設。
※ダイヤ改正の詳細や時刻などについては11月上旬にあらためて発表する予定。

詳しくはこちらを参照


京浜急行電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加