ニュース

京阪特急65周年記念イベント開催

2015.08.25
 京阪電気鉄道株式会社は、1950(昭和25)年9月1日に特急列車が天満橋~三条間で運転を開始してから今年で65周年を迎えるにあたり、記念イベントを開催する。
特急運転開始時の1000型車輌をモデルにした鉄道コレクション発売決定
9月12日(土)・13日(日)にクイズラリーを開催
京阪特急65周年を記念したオリジナルグッズも新登場
特製ヘッドマーク2種類を掲出
 記念商品として、65年前の特急運転開始時に使用された1000型車輌をモデルにしたオリジナルグッズ「鉄道コレクション 京阪電車1000型」を発売する。今回は特急時代色(1000型が主に特急として使われていた頃の色)と一般色の2種類を商品化し、10月10日(土)・11日(日)開催予定の「鉄道フェスティバル(東京・日比谷公園)」や10月開催予定の「ファミリーレールフェア(寝屋川車両基地)」などで先行販売する。
 また、9月12日(土)・13日(日)の2日間、「京阪特急65周年記念クイズラリー」を開催する。クイズは「一般コース」と「鉄コレ先行購入券コース」の2コースがあり、それぞれ特急運転開始時の停車駅(天満橋・京橋・七条・祇園四条の各駅)で出題される京阪特急にまつわるクイズに答えて三条駅へ行くと、全問正解者にもれなくオリジナルキーホルダーを進呈する。さらに、「鉄コレ先行購入券コース」で全問正解された方には、「鉄道コレクション 京阪電車1000型」を京阪百貨店守口店で10月10日(土)以降に購入できる「先行購入券」を配布する。(「一般コース」と「鉄コレ先行購入券コース」ではラリーシートが異なる)。
 クイズラリーのゴールとなる三条駅では、ラリーの実施に合わせて京阪電車オリジナルグッズ販売会を同日に開催する。ここでは、京阪特急65周年記念オリジナルグッズが新登場する。
 また、9月1日(火)~18日(金)まで、京阪特急65周年にまつわる特製ヘッドマーク2種類を掲出し、初日の9月1日(火)にはヘッドマークをデザインしたオリジナルうちわを車内にて配布する。

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


京阪電気鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加