ニュース

「日比谷線車両の技術変遷展~3000形車両から現在まで~」開催

2015.05.28
 東京メトロは、公益財団法人メトロ文化財団が運営する地下鉄博物館で開催される特別展「日比谷線車両の技術変遷展~3000形車両から現在まで~」に協力する。
 この特別展では、日比谷線車輌にスポットを当て、営団地下鉄(現・東京メトロ)日比谷線の車輌として初めて造られた3000形から現在の03系までの車輌技術の変遷を、年表や写真パネルなどで紹介する。
■特別展展示内容
○企画名
 「日比谷線車両の技術変遷展~3000形車両から現在まで~」
○期間
 2015(平成27)年6月16日(火)~ 8月2日(日)
○場所
 地下鉄博物館 企画展示コーナー
■地下鉄博物館について
○場所:〒134-0084 東京都江戸川区東葛西6-3-1
○アクセス:東京メトロ東西線 葛西駅高架下
○開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
○休館日:毎週月曜日(祝日・振替休日となる場合はその翌日)、年末年始12月30日~1月3日
○入館料:おとな 210円 こども100円(満4歳以上中学生まで)
○TEL:03-3878-5011(10:00~17:00)
○URL:http://www.chikahaku.jp/

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


東京メトロ ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加