ニュース

西武 「西武鉄道池袋線(桜台~大泉学園駅間)全線高架化記念乗車券」発売

2015.03.25
 西武鉄道は、3月28日(土)から「西武鉄道池袋線(桜台~大泉学園駅間)全線高架化記念乗車券」を、池袋・練馬・石神井公園・所沢の4駅で合計2,500セット限定発売する。
 1971(昭和46)年から長年にわたって取り組んできた池袋線連続立体交差事業が、2015(平成27)年1月25日(日)に石神井公園~大泉学園駅付近の上り線高架化をもって全事業区間が高架化したことを記念して発売するもの。
 この記念乗車券は、オリジナル台紙部分に、池袋線連続立体交差事業の軌跡を写真等を使って紹介するとともに、この大規模事業の全体を構成する4区間の具体的事業をわかりやすく解説している。
 記念乗車券は定形サイズA型券(30.0×57.5mm)、B型券(25.0×57.5mm)、C型券(60.0×57.5mm)、D型券(30.0×87.5㎜)の4種類の硬券乗車券をセットしており、記念乗車券の券面には、池袋線連続立体交差事業区間(桜台~大泉学園駅間)のすべての駅名が記載されている。
20150325153711-413f3c01494ccc58ab9dcee1bbbcf712cfaa4d85.jpg→「西武鉄道池袋線(桜台~大泉学園駅間)全線高架化記念乗車券」の台紙デザイン(表紙)。
 画像:西武鉄道 ニュースリリースより
■発売日
 2015(平成27)年3月28日(土) 5:00~
■発売場所
 池袋駅・練馬駅・石神井公園駅・所沢駅
■発売金額
 1セット1,000 円(税込)
 ※一人、5セットまでの発売
 ※現金のみの取り扱い
■発売数
 2,500 セット
■有効期間
 2015(平成27)年5月31日(日)まで。各券片につき片道1回に限り有効。
■有効区間
 A型券:練馬高野台から富士見台・練馬間ゆき片道150円区間(大人)
 B型券:中村橋から石神井公園・江古田・豊島園・新桜台間ゆき片道150円区間(大人)
 C型券:(往)大泉学園から桜台ゆき、(復)桜台から大泉学園ゆき往復360円区間(大人)
 D型券:(往)所沢から池袋ゆき、(復)池袋から所沢ゆき往復340円区間(小児)
■仕様
 池袋線連続立体交差事業の軌跡などをデザインしたオリジナル台紙に、A・B・C・D型券4種類の硬券乗車券をセットにした記念乗車券セット。
 オリジナル台紙:175㎜×257㎜(展開:523㎜×257㎜)
■問合せ先
 西武鉄道お客さまセンター
 TEL:04-2996-2888
 ※音声ガイダンスの案内により、メニューを選択
 (営業時間:平日9:00~19:00 土休日9:00~17:00)

詳しくはこちら(PDF形式)


西武鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加