ニュース

梅小路蒸気機関車館 8月30日閉館

2015.02.19
 JR西日本および公益財団法人 交通文化振興財団は、京都鉄道博物館の開設準備のため、1972(昭和47)年10月の開設以来、多くの方に蒸気機関車の魅力を伝えてきた梅小路蒸気機関車館を2015(平成27)年8月30日(日)で閉館することを発表した。
 これに伴い、閉館に伴う催物を実施する。
■閉館日
 2015(平成27)年8月30日(日)
■閉館に伴う主な催物
①閉館特別展「思い出の機関車館から京都鉄道博物館へ(仮称)」
○期間
 2015(平成27)年7月18日(土)から8月30日(日)
○内容
 梅小路蒸気機関車館43年の歴史の中から、さまざまな催しなどの歩みを、写真やスライドショーで紹介するとともに、京都鉄道博物館のコンセプトや展示内容を紹介。
②特別展示「最後の雄姿『蒸気機関車の頭出し(仮称)』」
○開催日
 2015(平成27)年8月中旬
○内容
 扇形車庫内に留置している蒸気機関車を、約3メートル前進させて展示する。迫力ある蒸気機関車の姿を見学することができる。

③閉館セレモニーの開催

○開催日
 2015(平成27)年8月30日(日)
 ※セレモニーの詳細は決まり次第発表
■その他
 上記以外にも閉館にともなうさまざまなイベントを順次開催する予定。イベントの詳細は決まり次第発表となる。

JR西日本 ウェブサイト


梅小路蒸気機関車館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加