ニュース

仙石線に新駅設置

2015.02.06
 JR東日本仙台支社は、仙石線陸前赤井―虻田間に新駅を設置することで、石巻市をはじめとする関係箇所と調整を進めてきたが、このほど国土交通省東北陸運局より認可が降りたことから新駅を設置する。
 新駅は「石巻あゆみ野(いしのまきあゆみの)」であおば通駅がら46.4km付近に位置する。陸前赤井―石巻あゆみ野間の営業キロは2.1km、石巻あゆみ野―虻田間の営業キロは1.4kmとなる。営業形態は無人駅。
 ホームは1面で、延長85m(普通列車4輌分対応)。駅舎は待合室やスロープが設置されるほか、駅前広場には駐車場、駐輪場、公衆トイレが設置される(駅前広場の施設は全て石巻市で整備)。
 なお開業予定は2016(平成28)年3月頃を予定している。

JR東日本仙台支社 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加