ニュース

びゅうトラベルサービス WEB限定ツアー

2015.02.09
 株式会社びゅうトラベルサービスでは、WEB限定で「運行終了間近!ありがとう。特急〈はくたか〉・特急〈北越〉 金沢1泊2日」、「ありがとう信越線(189系国鉄色(予定))と移管直前の北陸本線ローカル線のたび」、「〈懐かしの国鉄色DC号〉から見る信越線の車窓日帰りの旅」の商品を発売している。
【運行終了間近!ありがとう。特急〈はくたか〉・特急〈北越〉 金沢1泊2日】
・北陸新幹線金沢開業で役目を終える日本最高速の在来線特急〈はくたか〉に乗車。(160km/h)
・ダイヤ改正前日の特急〈北越〉に乗車し、新潟経由で東京へ。
・宿泊は、金沢駅近くの金沢都ホテルを用意。
・役目を終える2つの特急列車に乗車する旅を楽しめる。
■出発日
 2015(平成27)年3月12日(木)
■旅行代金
○東京駅発
 大人1名 35,800円
 ※大宮駅発着もあり
■行程
○3月12日(木)
 東京駅(10:56発)→(〈たにがわ407号〉・普通車指定席)→越後湯沢駅(12:40発)→(特急〈はくたか10号〉・普通車指定席 ★昼食は弁当「鱈めし」を用意)→金沢駅=ホテル(15:40頃)
 宿泊:金沢/金沢都ホテル
 〔食事:朝× 昼○(弁当) 夕×〕
○3月13日(金)
 ホテル(各自自由散策)・(チェックアウト11:00)→(自由昼食・各自負担)→金沢駅(13:38発)→(特急〈北越5号〉・普通車指定席)→新潟駅(18:16発)→(〈MAXとき344号・普通車指定席)→東京駅(20:12着)
 〔食事:朝○ 昼× 夕×〕
→詳しくはこちらから
【ありがとう信越線(189系国鉄色(予定))と移管直前の北陸本線ローカル線のたび】
・北陸新幹線金沢開業で第三セクター化される信越本線を臨時列車〈ありがとう信越線〉で長野~直江津まで乗車。
・JRでの営業終了間際の北陸本線を普通列車でのんびり金沢を目指し、地下トンネルがホームの秘境駅「筒石駅」で途中下車。
・復路は、特急〈北越〉号に乗車し、新潟駅経由で東京へ戻る。
・1日目の昼食は、直江津駅の名物駅弁「鱈めし」を楽しむことができる。
■出発日
 2015(平成27)年3月7日(土)
■旅行代金
○東京駅発
 大人1名 35,800円
 ※大宮駅発着もあり
■行程
○3月7日(土)
 東京駅(7:24発)→(〈あさま505号〉・普通車指定席)→長野駅(9:36頃発)→(〈ありがとう信越線〉・普通車指定席)→直江津駅→(北陸本線・普通列車自由席)→筒石駅(秘境駅を感じる地下トンネル駅で途中下車)→(北陸本線・普通列車自由席)→富山駅→(北陸本線・普通列車自由席)→金沢駅=ホテル(16:45頃)
 ★昼食は弁当「鱈めし」を用意
 宿泊:金沢/ホテル金沢
 〔食事:朝× 昼○(弁当) 夕×〕
○3月8日(日)
 ホテル(各自自由散策)・(チェックアウト11:00)→(自由昼食・各自負担)→金沢駅(13:38発)→(特急〈北越5号〉・普通車指定席)→新潟駅(18:16発)→(〈MAXとき344号・普通車指定席)→東京駅(20:12着)
 〔食事:朝○ 昼× 夕×〕
→詳しくはこちらから
【〈懐かしの国鉄色DC号〉から見る信越線の車窓日帰りの旅】
・北陸新幹線金沢開業に伴う移管直前、臨時列車〈懐かしの国鉄色DC号〉で長野~新潟まで乗車。
・おぎのやの峠の釜めしを用意。見納めになる信越本線 長野~直江津間の車窓とともに楽しむことができる。
■出発日
 2015(平成27)年3月1日(日)
■旅行代金
○東京駅発
 大人1名 21,900円
 ※大宮駅発着もあり
■行程
○3月1日(日)
 東京駅(10:00~11:30)→大宮駅→(〈あさま〉・普通車指定席)→長野駅(14:38発)→(〈懐かしの国鉄色DC号〉・普通車指定席/昼食・弁当「峠の釜めし」)→新潟駅(19:10着)→(上越新幹線・普通列車指定席)→大宮駅→東京駅(21:00~22:30)
 ★長野駅到着後「峠の釜めし」を配布。
 ★長野駅では、一度改札の外に出ることが可能。
 〔食事:朝× 昼○(弁当) 夕×〕
→詳しくはこちらから
■問合せ先
 大人の休日予約センター
 TEL:03-3841-0121(ガイダンス終了後に1番を押す)
■販売会社
 株式会社びゅうトラベルサービス

株式会社びゅうトラベルサービス ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加