ニュース

上信電鉄 新駅「佐野のわたし」開業

2014.12.22
 上信電鉄株式会社では、2014年12月22日、南高崎~根小屋間に新駅「佐野のわたし(さののわたし)」を開業した。また、これに伴いダイヤ改正を実施した。
○開業日
 2014(平成26)年12月22日(月)
○所在地
 群馬県高崎市上佐野町字舟橋167-3
 南高崎~根小屋間
 高崎駅から約2.2km 高崎駅まで約6分
○駅設備
 駅施設:プラットホーム(延長45m、幅員3m)
     ホームシェルター2基、待合室1室
 駅前広場:多目的トイレ1基、駐輪場3基(32台)
      送迎自動車用ロータリー
○駅名の由来
 地元の要望による請願駅として設置が決定し、2014(平成26)年2月1日~28日の間、群馬県内の小中学生を対象として駅名および入場門・駅名標・ホームフェンスのイラストパネルのデザインが公募された。その結果、2014年5月21日に駅名およびデザインが発表され、翌22日に表彰式が実施された。駅名の由来は、駅にほど近い場所を流れる烏川(からすがわ)にかつて渡し船があったことによる。
【ダイヤ改正について】
・富岡製糸場見学者増加による本数の増発し、上下あわせ62本から66本に増やした。
・JR高崎線および新幹線との接続による利便性の向上により上り・下りともに最終列車の発車時間を遅く設定した。
・”金曜深夜臨時列車”については12月19日、”富岡製糸場臨時列車”は12月21日の運行をもって終了した。

詳しくはこちらを参照


上信電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加