ニュース

鉄道博物館 クリスマスシーズンイベント開催

2014.12.04
 鉄道博物館では、クリスマスシーズンの12月20日~25日に館内イベントを開催する。
【C57形式蒸気機関車汽笛鳴らし体験】
 クリスマスイブに来館した方の中から2名だけ、ヒストリーゾーン中央の転車台上に展示されているC57形式蒸気機関車の汽笛を鳴らすことができる。
○日時
 12月24日(水)
(1)11:30~12:15
(2)14:30~15:15
 ※各回1名
○場所
 ヒストリーゾーン1階
○申込
 (1)は11:30、(2)は14:30にヒストリーゾーンEF58前に集合。希望者を対象にくじ引きを行う。
【弁慶号鐘鳴らし体験】
 ヒストリーゾーンに展示されている弁慶号(鉄道記念物)の警鐘を鳴らすことができる。
○日時
 12月20日(土)~25日(木)
 10:00~10:45
○場所
 ヒストリーゾーン1階
 ※希望者多数の場合、警鐘を鳴らせない場合あり。
【展示車輌のクリスマス装飾】
 ヒストリーゾーンの展示車輌やプロムナードのD51形式蒸気機関車にオリジナルヘッドマークなどのクリスマス装飾を行う。
○期間
 12月20日(土)~25日(木)
○場所
 ヒストリーゾーン、プロムナード
【クリスマスてっぱくビンゴ!開催】
 鉄博ホールでクリスマス限定で鉄道博物館オリジナルグッズが当たるてっぱくビンゴを開催する。参加者にはもれなく参加賞をプレゼントする。
○開催日時
 12月20日(土)~25日(木)
 15:30~16:00
○定員
 100名(先着順)
 ※定員になり次第受付終了
○場所
 ノースウィング 鉄博ホール
【キハ11形式気動車エンジン始動&車内公開】
 鉄道博物館唯一の動態保存車輌であるキハ11形式のエンジン始動と車内見学を実施する。
○日時
 12月20日(土)~25日(木)
 14:00~15:00
○場所
 パークゾーン
【きっぷ日付印字体験】
 昭和50年代まで、多くの駅で使われていた「ダッチングマシン」を使って、昔懐かしい硬券に日付を印字することができる。日付を印字した硬券はそのままプレゼントする。
 また、次回その硬券をもって鉄道博物館に来館した方にオリジナルグッズをプレゼントする。
○日時
 12月20日(土)~25日(木)
 16:30~17:30
○場所
 ラーニングゾーン1階 てっぱく駅
【その他】
・さいたま市PRキャラクター「つなが竜ヌゥ」登場
・栄北高等学校吹奏楽部の演奏
・ミニ運転列車延長運転
・ボランティアスタッフによる絵本読み聞かせ
・クリスマスディナーセットの販売
・ミュージアムショップおすすめクリスマス特集

詳しくはこちらを参照(pdf形式)


鉄道博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加