ニュース

「高崎鉄道ふれあいデー」開催

2014.10.02

 JR東日本高崎支社では、「高崎鉄道ふれあいデー」を10月18日(土)に開催する。ググっとぐんま観光キャンペーンのイベントの一つとして、多くの方にお楽しみいただけるイベントを開催する。



☆人気のSL「D51」と「かば」などの愛称で親しまれた「EF55」などの貴重な茶色の機関車5台を展示。

☆普段は見ることの出来ない、線路保守作業用のマルチプルタイタンパによる道床突き固め作業の実演。

☆お子さまも楽しめるキッズステーションを設置するほか、鉄道グッズや地域による物産販売なども実施。

☆第二会場として、高崎南部新幹線高架上にある新幹線保守基地を公開し、新幹線保守用車輌の展示を行う。(当日会場にて整理券配布)



○開催概要

(1)開催日時

 2014年10月18日(土)10:00~15:00

 ※線路内および一部のイベントは、14:30まで。

 ※状況に応じて、入場制限をする場合がある。

(2)開催場所

 高崎駅南側留置線(第1会場)および高崎南部新幹線保守基地(第2会場)

 ※駐車場・駐輪場はなし。また、歩きやすい靴で来場すること。

(3)運営

 主催:JR東日本高崎支社

 協力:高崎市物産振興協会、本庄市、毛呂山町、越生町、ときがわ町、日本貨物鉄道株式会社関東支社、上信電鉄株式会社、上毛電気鉄道株式会社、東武鉄道株式会社、わたらせ渓谷鐵道株式会社、東鉄工業株式会社、株式会社交通建設



○車輌展示

 D51 498

 EF55 1

 EF64 1001

 EF64 37

 DE10 1705

 キハ110系



○イベント内容

(1)SL D51が走行

 会場となる高崎駅留置線内においてSL D51が走行する。

 走行時間 10:30 12:00 13:30 の3回実施する。



(2)高崎南部新幹線保守基地

 高崎南部新幹線高架上にある新幹線保守基地を公開し、新幹線保守用車輌の展示を行う。

 ※新幹線保守基地への入場は整理券が必要。整理券は当日第1会場内にて配布する。また、配布時間は以下の通り。数に限りあり。

 各回定員:150名

●第1回目整理券配布 10:15~

●第2回目整理券配布 11:15~

●第3回目整理券配布 12:15~

●第4回目整理券配布 13:15~



(3)線路道床つき固め作業実演

 現在行われている、大型の作業車(マルチプルタイタンパ)による線路下の砂利をつき固める作業を実演する。

●第1回目スタート 11:00

●第2回目スタート 13:00



(4)車掌体験(シュミットくん)

 車掌訓練用の模擬車輌で、本物の電車と同じドア開閉スイッチや放送マイクなどが備わっている。車掌体験コーナーでは、この装置を使って車掌の仕事を体験できる。また、イベント車掌用制服(こどもサイズのみ)を着ての記念撮影もお楽しみいただける。

※14:30まで。

※カメラなどは各自で用意すること。



(5)レールスター乗車体験

 降雨時や災害時の保守・点検を行う車輌に体験乗車できる。

※小学生以上の方を対象とする。

※14:30まで。



(6)キッズステーション

 お子さまが楽しめるイベント(輪投げ・サイコロゲームなど)や、ぬり絵・じゃんけん大会を行う。



(7)駅長・機関士制服記念撮影

 駅長・機関士の制服を着て記念撮影ができる。

※ カメラなどは各自で用意すること。



(8)物販等

 当日限定の記念弁当(数量限定)や飲料などのほか、鉄道グッズなどの販売をする。また、高崎市をはじめ沿線の地域物産等を中心に販売する。



(9)ググっとぐんま鉄道スタンプラリー

 鉄道を使ってスタンプを集めながら群馬県の旅をお楽しみいただく企画。当日、会場に対象スタンプを設置する。



○その他

(1)入場料無料。

(2)天候や列車の運行状況により一部または全てのイベントを変更または中止する場合がある。

(3)ご当地人気キャラクターが集合する(ぐんまちゃんなど)。

 ※キャラクターは変更または集合出来ない場合もある。




詳しくはこちらを参照(pdf形式)





JR東日本高崎支社 ウェブサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加