ニュース

「東海道新幹線開業50周年」記念入場券発売

2014.08.29

 JR東海では、東海道新幹線開業50周年となる10月1日に、これまで利用いただいたお客さまへの感謝を込めて、「東海道新幹線開業50周年記念入場券」を発売する。台紙の表紙に初代の0系を、中面に最新型車輌のN700Aをデザインし、東海道新幹線全17駅の記念入場券をセットにした。



▲表紙と中面のイメージ P:JR東海ニュースリリースより



○発売日時

 2014(平成26)年10月1日(水)10:00~



○発売箇所

 東海道新幹線全17駅のきっぷうりば

 ※各駅とも記念入場券を発売するきっぷうりばを限定する。詳しくは9月10日(水)以降、JR東海ウェブサイトの「東海道新幹線開業50周年記念サイトおすすめ情報」に掲載する。



○発売数

 17駅合計20,000セット

 ※売り切れ次第終了。



(内訳)

 東京駅3,000、品川駅2,500、新横浜駅2,500、小田原駅700、熱海駅100、三島駅500、新富士駅300、静岡駅700、掛川駅300、浜松駅700、豊橋駅300、三河安城駅300、名古屋駅3,000、岐阜羽島駅300、米原駅300、京都駅1,500、新大阪駅3,000



○内容

 東海道新幹線全17駅の硬券入場券



○価格

 2,340円



○その他

 購入は1人3セットまで。

 ※郵送での申し込みは不可。駅での販売のみ取扱い。


詳しくはこちらを参照(pdf形式)


JR東海 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加