ニュース

飯山線駅舎美化リニューアル

2014.08.21

 JR東日本長野支社では、北陸新幹線飯山駅開業に合わせ、飯山線の「信濃浅野」「立ヶ花」「上今井」「替佐」「蓮」「上桑名川」の6駅について、駅舎の外観等を美化リニューアルする。

 「悠久の流れ千曲川の移り変わる四季と唱歌ふるさとの情景」をコンセプトとして、「ふるさと」をテーマに7月に発表した「新しいコンセプト列車」と合わせ、魅力ある飯山線として駅舎整備を行う予定。

 今回、駅舎外観リニューアル等を行う対象駅舎は18駅中の6駅。対象駅以外の12駅については、飯山駅(新幹線駅に移転)を除き豊野駅、戸狩野沢温泉駅のように新築等改修整備が完了している。



○整備施工スケジュール

 2014(平成26)年8月中旬~12月中旬


詳しくはこちらを参照(pdf形式)


JR東日本長野支社 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加