ニュース

第29回新幹線車両基地公開について

2014.06.27

 JR東日本仙台支社では、新幹線総合車両センターにて9月13日(土)に「第29回新幹線車両基地公開」を実施する。

 今年度の新幹線総合車両センターは、E7系のデビューやE5系〈はやぶさ〉・E6系〈こまち〉の全列車320km/h営業運転の開始、山形デスティネーションキャンペーンに合わせた新幹線車輌の改造などの取り組みを行っている。

 今回のテーマは「来て見て感動 夢と希望の新幹線」と題して、新幹線車輌の展示をはじめ、車輌基地で実際に行われている新幹線車輌メンテナンス作業の実演コーナーやミニ新幹線、体験列車など、皆さまにお楽しみいただける各種イベントを用意している。



○開催日時

 2014年9月13日(土)9:30~15:00(入場は14:30まで)



○入場無料



○開催場所

 JR東日本 新幹線総合車両センター

 宮城県宮城郡利府町字新谷地脇

 新利府駅下車 徒歩0分



○イベント

・新幹線車輌展示

・新幹線車輌メンテナンス作業実演コーナー

・ミニ新幹線

・体験列車

 新幹線電車で車輌基地構内を30分程度、体験乗車できる。

 往復はがきでの申込みが必要。(応募多数の場合、抽選により5,000名限定とする)

 応募締切は7月24日(木)まで(締切日消印有効)

→申込方法についてはこちらを参照。



○入場方法

 列車にて来場すること。(最寄駅:JR東北本線 新利府駅下車)

 新利府駅より来場の方、先着5,000名に基地公開オリジナル「E7系ミニうちわ」をプレゼント。

 基地内および基地周辺に駐車場がないため、自動車での来場は不可。(PRコーナーを含む)



○その他

 鉄道車両部品の販売は行わない。



○問合せ

 JR東日本新幹線総合車両センター

 基地公開専用電話番号

 080-3732-4762

 9:30~12:00 14:00~17:00 土日祝休み


詳しくはこちらを参照(pdf形式)


JR東日本仙台支社 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加