ニュース

新デザインの特別車輌がシーサイドラインにデビュー

2014.04.11

 シーサイドラインを運営する株式会社横浜シーサイドラインでは、新たな配色デザインを施した2000型車輌が、平成26年5月にデビューする。

 なお、この新デザインを採用した車輌は、シーサイドライン車輌の中で今回デビューする1編成のみの特別車輌となる。



○新デザインについて

 新デザインは、黒色をベースに赤いラインを施したカラーリングとし、車輌側面は窓横部に配色し、ドア横には「Seaside Line」のロゴと、大きく光り輝く閃光をデザインした。



▲シーサイドライン ニュースリリースより



○新デザインのコンセプト

 「夜明け前の夜空に一際明るく輝く星(シーサイドライン)」をイメージし、黒色は夜空を、赤ラインは朝焼けを表しており、これから訪れる未来においてもシーサイドラインが輝いた存在となるような願いを込めている。



○運行開始予定

 平成26年5月9日(金)



○従来デザインについて

 2000型車輌の従来のデザインは、シーサイドラインの沿線環境にある海をイメージした、7色のカラーを用いた幾何学模様のカラフルなデザインを採用している。


詳しくはこちらを参照(pdf形式)


シーサイドライン ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加