ニュース

釧路市立博物館「鉄道と炭鉱の話を聞く会・尺別鉄道編」開催

2014.03.07

 3月9日(日)、釧路市立博物館では「鉄道と炭鉱の話を聞く会・尺別鉄道編」を開催する。企画展「釧路炭田の炭鉱と鉄道」関連行事として、石炭輸送を担った鉄道OBにお話を伺う催しの第3弾となる。

 今回は尺別鉄道編として、尺別駅から尺別炭山駅を結び、炭鉱ばかりでなく尺別地域の発展にも尽くした同鉄道を振り返る。埼玉県在住の佐藤機関士にも登壇いただく予定。



●登壇予定:竹ヶ原郁夫氏(駅務係)・佐藤貞夫氏(機関士/埼玉県在住)



●聞き手 :星 匠氏(釧路臨港鉄道の会会長)・石川孝織氏(釧路市立博物館学芸員)



○日時

 3月9日(日)13:30~14:30



○場所

 釧路市立博物館マンモスホール



○費用

 無料



○申込

 不要



○主催

 釧路市立博物館・釧路臨港鉄道の会



○協力

 東京尺別会


こちらを参照


釧路市立博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加