ニュース

平成26年度 旧津山扇形機関車庫一般公開について

2014.03.03

 JR西日本岡山支社では、みまさかローカル鉄道観光実行委員会との連携により、平成26年度も引き続き「旧津山扇形機関車庫」の一般公開を、4月12日(土)から11月16日(日)までの第2・第4(土・日曜日)を中心に38日間実施する。

 旧津山扇形機関車庫は、「梅小路蒸気機関車館(京都市)」の扇形車庫に次ぐ国内第2位の規模を誇る扇形機関車庫であり、平成19年以降、展示車輌の追加や街なみ展示室の設置など改良を重ねており、平成26年度は、展示車輌・現役車輌を転車台に載せた状態で回転させる「転車イベント」や、展示車輌を庫内から引き出して迫力ある写真撮影を楽しめる「展示車輌頭出し 記念撮影」をはじめとする魅力あるイベントを、毎月開催する予定。



○開催日

 4月12日(土)から11月16日(日)までの第2・第4(土・日曜日)を中心に計38日間実施。



【開催日カレンダー】

4月 12(土)、13(日)、26(土)、27(日)の計4日

5月 3(土祝)、4(日祝)、5(月祝)、6(火祝)、10(土)、11(日)の計6日

6月 14(土)、15(日)の計2日

7月 12(土)、13(日)、19(土)、20(日)、26(土)、27(日)の計6日

8月 9(土)、10(日)、23(土)、24(日)の計4日

9月 13(土)、14(日)、20(土)、21(日)、27(土)、28(日)の計6日

10月 11(土)、12(日)、25(土)、26(日)の計4日

11月 1(土)、2(日)、8(土)、9(日)、15(土)、16(日)の計6日



○開催時間

 10:00から約1時間30分



○集合場所

 旧津山扇形機関車庫南側入口

 ※津山駅から徒歩約10分



○募集人員

 各日200名(要予約)

 ※満員となり次第締め切り。



○料金

 無料

 ※受付にて案内資料(100円)を販売。



○主なイベント内容



(1)展示車輌・現役車輌 転車イベント

・様々な車輌を実際に転車台に載せた状態で回転させ、懐かしい車輌を横から見ることができる。

・展示車輌5輌を対象に実施するほか、現役車輌キハ40の転車イベントも7月に実施する。

(2)展示車輌頭出し・記念撮影

・DE50およびDD51を庫内から3メートル引き出し、迫力ある先頭部の写真を撮影可能。

・10月には、展示車輌8輌の頭出しを行う。展示車輌の前で記念撮影が可能。

(3)みまさか写真展

・美作エリアの鉄道にまつわる懐かしい写真を、キハ58の車内を特別開放し展示する。展示にあたっては、車輌の窓を展示スペースに見立て、フィルム出力した写真を展示する。



○参加要項



(1)申込み方法

 公開日の前日までに必ず電話で申し込む。

※平日のみ電話受付。土日祝は受付不可。



(2)申込み先

 JR西日本岡山支社営業課内「旧津山扇形機関車庫見学係」

 TEL 086-225-1179 受付時間 10:00~17:00(土・日・祝を除く)



(3)注意事項

・近くに駐車場は無いので公共交通機関を利用すること。

・10:00までに集合すること。

・見学には歩きやすい服装、靴で参加すること。

・台風やゲリラ豪雨などの災害によってイベントの一部を縮小したり、実施を取りやめる場合あり。



(4)見学に便利な列車

【往路】岡山 8:07発 →(普通列車)→津山 9:37着

【復路】津山 12:27発→(普通列車)→岡山 13:55着

    津山 13:28発→(快速列車)→岡山 14:37着

    津山 15:54発→(快速列車)→岡山 17:02着



○その他

・一般公開日以外の団体見学(8名以上)も実施。詳しくは、(公社)津山市観光協会 TEL 0868-22-3310まで要問い合わせ。

※見学時間は 13:00~16:00

※毎週月曜日(祝日の場合翌日)を除く。

※詳しくは、JRの主な駅などで配布するパンフレットを参照。


詳しくはこちらを参照


JR西日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加