ニュース

リニア・鉄道館特別企画展 「東海道新幹線50年の軌跡~誕生、進化、そして未来へ~」開催

2014.02.28

 JR東海では、東海道新幹線開業50年にあたり、リニア・鉄道館にて特別企画展「東海道新幹線50年の軌跡~誕生、進化、そして未来へ~」を開催する。東海道新幹線を支えてきた技術の変遷や社会生活の変化、未来への展望などについて貴重な資料や映像、模型などを使って紹介する。



○開催期間

 2014(平成26)年5月21日(水)~11月24日(月)※休館日除く



○場所

 体験学習室(2F)※入館料のみで観覧可能



○主な展示概要

(1)新幹線を支えた日本の技術

 実物の0系運転台をはじめ安全・安定輸送を支え続けた部品や道具等を紹介



(2)新幹線の誕生

 弾丸列車構想から昭和39年の東海道新幹線の開業までの歴史を実物資料等にて紹介



(3)新幹線ダイヤの変遷

・50年間の輸送量の推移を紹介、制服、記念きっぷ、パンフレット等を展示

・開業から現在までの東京~新大阪間のダイヤをモニュメントで紹介



(4)新幹線車輌の変遷

・歴代の東海道新幹線車輌の模型(1/20)を展示

・0系、300系、N700系の普通座席を展示し、車内チャイムや車窓を演出

・ビュフェや食堂車のメニュー、食品サンプルなどを紹介



(5)新幹線施設の変遷

・ATCの進化を運転台映像で紹介

・ドクターイエロー(T4編成)の車輌模型を展示し、架線方式の違いや道床交換の機械化などの歴史を紹介



(6)新幹線広告の変遷

 シンデレラ・エクスプレスなどのポスターやTVCMを紹介



(7)今後の展望

・今後も進化し続ける東海道新幹線の最新情報を公開

・L0編成の先頭車模型(1/20)やリニア中央新幹線計画を紹介



【「東海道新幹線50周年記念弁当」の発売について】



 株式会社ジェイアール東海パッセンジャーズでは、東海道新幹線沿線各地の味わいをひとつのお弁当に盛り込んだ「東海道新幹線50周年記念弁当」を発売する。

 販売地域によって中身を一部変えた3種類のお弁当を用意。旅行の度に新たなおいしさを楽しむことができる。また、特典として東海道新幹線のオリジナル記念カード(全50種類)が1枚付く。



○商品概要



「東京・品川・新横浜」

 深川めし、穴子蒲焼きのせ俵ご飯、べったら漬け、わさび昆布、いいだこ煮、お魚ひろうす、玉子焼き、海老フライ、みそかつ



「名古屋」

 飛騨牛うま煮のせご飯、海老天むす、海老フライ、みそかつ、煮たくもじ、穴子天ぷら、秋鮭西京焼き、玉子焼き、焼き湯葉、高野豆腐



「京都・新大阪」

 鶏めし、しば漬け混ぜご飯、焼き湯葉、いいだこ煮、南瓜、いか団子、穴子天ぷら、さわら西京焼き、玉子焼き、海老フライ、みそかつ



○記念カード概要

・東海道新幹線のオリジナル記念カードを、商品特典として各1枚付。

・歴代の新幹線車輌を中心に、記念カードは全50種類を用意。



○パッケージデザイン

・販売時期により、異なるデザインとなる。



▲イメージ

P:JR東海ニュースリリースより



○価格

 各1,000円(税込)



○販売期間

 2014(平成26)年4月1日(火)~12月末(予定)



○販売箇所

・「東京・品川・新横浜」東京駅、品川駅、新横浜駅

・「名古屋」名古屋駅、リニア・鉄道館内お弁当売店

・「京都・新大阪」京都駅、新大阪駅

 また、東海道新幹線(のぞみ・ひかり)の車内でも一部販売する。

 (一部取扱いのない店舗・列車やお弁当もある。)



○問合せ

 ジェイアール東海パッセンジャーズ(担当:東野・久本)

 TEL 03-3273-2941


詳しくはこちらを参照(pdf形式)


JR東海 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加