ニュース

北陸新幹線 金沢開業1年前イベントについて

2014.02.21

 JR西日本では、平成27年春に北陸新幹線の金沢開業を控え、各地でこれに関連したイベントを開催する。



■金沢駅

(1)北陸新幹線W7系ブースの設置

・日程

 2014(平成26)年3月22日(土)~30日(日)

・場所

 金沢駅コンコース

・内容

 AR技術を活用し、スマートフォンで北陸新幹線の車内設備をご覧いただける専用ブースを設置。

 ※AR技術とは、人が知覚する現実環境をコンピュータにより拡張する技術のこと。



(2)イベント

・日程

 2014(平成26)年3月22日(土)10:00~

・場所

 金沢駅コンコース

・出席者

 金沢駅長

・内容

○北陸新幹線W7系ブースオープニングセレモニー

○駅コンサート

○カンセンジャー登場

 ※3月22日(土)~23日(日)にもてなしドーム地下で金沢市主催によるイベントが開催され、北陸新幹線W7系の模型が展示される。



■高岡駅

【イベント概要】

・日程

 2014(平成26)年3月29日(土)~30日(日)両日とも10:00~

・場所

 高岡駅構内

・出席者

 高岡駅長

・内容

○W7系グランクラスシート展示

○懐かしの特急列車ヘッドマーク展示

○鉄道マンのおしごとまるごと体験(3月30日のみ)

 ※3月29日(土)に高岡生涯学習センター(ウィング・ウィング高岡)で富山県主催によるイベントが開催され、北陸新幹線W7系グランクラスシートの展示およびJRブースの出展が行われる。



■富山駅

(1)W7系グランクラスシート展示

・日程、場所

○富山駅コンコース

 2014(平成26)年3月1日(土)~5日(水)

 2014(平成26)年3月20日(木)~23日(日)

○マリエとやま

 2014(平成26)年3月6日(木)~18日(火)

・内容

 北陸新幹線W7系の実際の車輌で使用されるグランクラスシートを展示。



(2)W7系大型パネル展示

・日程

 2014(平成26)年3月1日(土)から夏ごろまで

・場所

 富山駅内通路

・内容

 富山駅内通路の壁面に全長70メートル、高さ1.8メートルのパネルを展示する。



(3)イベント

・日程

 2014(平成26)年3月20日(木)~23日(日)各日10:00~

・場所

 富山駅コンコース、とやま駅特選館、マリエとやま

・内容

○W7系のグランクラスシート展示

○カンセンジャー登場(3月22日 富山駅コンコース)

○懐かしのオレンジカード、ポケット時刻表展示(とやま駅特選館)

 ※3月22日(土)に富山市芸術文化ホール(オーバード・ホール)および富岩運河環水公園で富山県主催によるイベントが開催され、W7系グランクラスシートの展示およびJRブースの出展が行われる。



■黒部駅(富山県主催 JR西日本協力)

【イベント概要】

・日程

 2014(平成26)年3月2日(日)10:00~

・場所

 黒部市国際文化センター(コラーレ)

・内容

○W7系グランクラスシート展示

○JRブース出展



■糸魚川駅

【イベント概要】

・日程

 2014(平成26)年3月16日(日)10:00~

・場所

 糸魚川駅構内およびヒスイ王国館

・出席者

 糸魚川市長、糸魚川地域鉄道部長

・内容

○W7系グランクラスシート展示

○「伊藤敏博」駅コンサート

○新幹線開業PRブースの設置

○「おみちよう」プロジェクト発表

○鉄道フォトコンテスト告知

 ※伊藤敏博氏は、糸魚川市出身の地元の歌手。

 ※「おみちよう」とは地元の方言で、「道中お気をつけて」のこと。


詳しくはこちらを参照


JR西日本 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加