ニュース

震災学習列車~忘れないで3・11~

2014.02.07

 2011年3月11日14時46分、三陸沖を震源とするマグニチュード9.0の巨大地震は想像をはるかに超える大津波となって東日本沿岸を襲い大きな爪痕を残した。

 三陸鉄道では、被災地の「今」を「見て」「聞いて」「感じて」、今後の防災に役立つよう、個人でも参加可能な「震災学習列車」を企画した。



◆日時

 2014年3月11日(火)



◆場所

・北リアス線(田野畑~久慈)

・南リアス線(盛~吉浜)



◆参加費

 片道 1,500円 往復 2,000円(事前予約制 1月20日より受付開始)



◆申込・問合せ

 北リアス線運行部久慈駅

 TEL 0194-52-0177

 南リアス線運行部

 TEL 0192-27-9669



◆ポイント

・個人で参加可能。

・三陸鉄道社員が車内ガイド。

・14時46分に黙祷する。

・全線開通プレ企画となる。



◆その他

 以下の旅行会社から盛岡発着のツアーを企画している。

・IGR(銀河鉄道観光)

 TEL 019-654-1489

・岩手県北観光

 TEL 0120-183-705



【広島の有名菓子店よりバレンタインチョコレートのプレゼント】



 一昨年、昨年に引きつづき、広島の菓子店「安無量庵」(あむらあん)より被災地の応援のため、「三陸鉄道を勝手に応援する会」の会員を通して、バレンタインチョコレートを三鉄利用の通勤、通学者の方へ配って欲しいとの依頼があり、それを受け、バレンタインデーより一足早い2月13日、宮古駅と盛駅のそれぞれでバレンタインチョコレートをお客様に配布する。



■配布日時:2月13日(木)



■配布場所:宮古駅(7:38着・8:00発)、盛駅(7:25着・8:10発)

      上記時間でお客様に配布する。

      ※数量限定のため無くなり次第配布終了。



■商品名:「あむらっちょこ」15個入り(2011年モンドセレクション金賞)



■数量:宮古駅 150個 盛駅 150個



■提供:広島「安無量庵」(あむらあん)


震災学習列車についてはこちら


三陸鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加