ニュース

「せとでん さよなら赤い電車」イベント第2弾開催

2014.01.16

 名古屋鉄道では、瀬戸線に残る赤い電車(6000系/6031編成・6035編成の2編成)が2014年4月6日(日)までに段階的に姿を消すことに伴い、2013年11月23日(土・祝)より「せとでん さよなら赤い電車」イベントを開催している。

 今回、その第2弾として、1月18日(土)から、「せとでん さよなら赤い電車 1DAY フリーきっぷ」の販売や、現存する赤い電車への「さよなら系統板」の提出、「尾張旭検車区撮影会」などを実施する。

 なお、瀬戸線に残る赤い電車は2月2日(日)に6031編成、4月6日(日)に6035編成が引退する予定で、最終日の4月6日(日)には、6035編成を使用した、「さよなら運転」を実施する。



【イベントの概要】



○名称

「せとでん さよなら赤い電車」



○日程

1月18日(土)から順次開催



○実施内容

1.「せとでん さよなら赤い電車 1DAY フリーきっぷの販売」

2.「さよなら系統板」の提出

3.「さよなら赤い電車 メモリアルカード」の配布

4.「さよなら赤い電車 スタンプ入場券」の発売

5.「尾張旭検車区撮影会」の開催

6.「さよなら赤い電車 カラー記念入場券」の販売

7.「せとでん さよなら赤い電車」メモリアル ピンズセットの販売

8.「さよなら運転」の実施


イベントの詳細はこちら


名古屋鉄道ウェブページ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加