ニュース

「鉄道模型シミュレーター5 2+」発売

2013.10.01

 株式会社アイマジックでは、膨大な車輌、ストラクチャー、レールにより鉄道世界を構築できる鉄道模型シミュレーター(略称:VRM)を発売しているが、今回発売するのは、国内鉄道模型のNゲージレールで、デファクトスタンダードとなっている「トミックスファイントラック」シリーズを収録した定番タイトルとして好評をいただいた鉄道模型シミュレーター5第2号のリニューアルパッケージとなっている。「2+」は、Windows 8/8.1に対応した最新システムを収録している。

 2009年春時点のトミックスファイントラックのレールや、ストラクチャー、アクセサリーを収録。別売りの追加キットを利用することで、現在のファイントラックシステムへと拡充できるトミックスプランの基本セットとなっている。また、国鉄時代、JR時代の物流を支える貨物専用機関車、コンテナ車、貨車を多数収録している。





■タイトル:鉄道模型シミュレーター5 -2+



■標準価格:18,690円(税込)(本体17,800円)



■発売日:2013年10月18日



■動作環境(最少構成時)

 OS:VISTA / Windows 7 / Windows 8

 (64bit OS対応可能プログラムは32bit)

 CPU:Core2Duo以降推奨

 Memory:VISTA / 7 / 8 2Gバイト以上

 Graphics:DirectX9.0C以上に対応するビデオカード

 シェーダーモデル3.0以上

 DirectX:DirectX 2010 June以降

 Sound:3D対応音源



■問合せ

 Mail:info@imagic.co.jp



(c)2009-13 TOMYTEC, I.MAGIC All Rights Reserved.

第2号:JR貨物承認済み

トミーテックの許諾を受けて開発


株式会社アイマジック ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加