ニュース

「伊勢・鳥羽・志摩 うまいもん列車」開催

2013.08.27

 伊勢市、鳥羽市、志摩市、三重県および近畿日本鉄道株式会社では、9月28日(土)、29日(日)の2日間、地元の新鮮な食材などを伊勢志摩(発駅は賢島駅)から大阪上本町駅まで運び、大阪上本町駅構内でそのまま伊勢志摩および三重県の「うまいもん」を販売する「伊勢・鳥羽・志摩 うまいもん列車」(4輌編成)を昨年に引き続き開催する。

 併せて、今年10月5日(土)から伊勢市―賢島間で運行を開始する観光列車“つどい”を、大阪上本町駅において一般公開する。

 なお、「伊勢・鳥羽・志摩 うまいもん列車」への入場者および観光列車“つどい”を見学する方には、大阪上本町駅入場証(2時間有効)を無料で配布する。



○日時

 平成25年9月28日(土)・29日(日)の2日間。

(1)「うまいもん列車」の開催時間  11:30頃~15:30頃まで

(2)観光列車“つどい”の一般公開時間 12:00頃~15:00頃まで



○場所

 大阪上本町駅 8番ホーム(「うまいもん列車」は大阪方に、観光列車“つどい”は賢島方に停車)



○販売商品(予定)

・伊勢市  伊勢うどん(おみやげ用)、伊勢野菜、伊勢茶、伊勢のお菓子など。

・鳥羽市  国崎あわびめしの素、ひじきのり、めかぶ茶など。

・志摩市  さざえ、ひおうぎ貝、てこね寿司、さんま寿司、海草類など。

・三重県  伊勢なぎさの神話バウム、伊勢茶バウム、みえックスキャンディなど。

※大阪方から1輌目が〈志摩号〉、2輌目が〈鳥羽号〉、3輌目が〈伊勢号〉、4輌目が〈三重号〉となる。



○その他

(1)観光PR

 大阪上本町駅の地上改札口付近において、ご当地キャラクターのはなてらすちゃん(伊勢市)、トパティ(鳥羽市)、はまちゃん(志摩市)などが観光PRを行う。

 また、三重県内約800軒の飲食店やお土産施設などで割引やプレゼントなどの特典が受けられるほか、豪華賞品が当たるスタンプラリーも楽しめる「みえ旅パスポート」を無料で発給する。

(2)観光列車“つどい”の一般公開

 車内を一般公開する。

※「ふるまい」や特産品の販売などのイベントは行わない。

※車内では飲食不可。

※「こども運転台」は使用不可。



○主催

 伊勢市、鳥羽市、志摩市、三重県、近畿日本鉄道株式会社



【参考】観光列車“つどい”について

 今年10月に遷御の儀を迎える第62回神宮式年遷宮にあわせて、伊勢市駅・賢島駅間で観光列車“つどい”を運行する。

〈運行開始日〉

 10月5日(土)

〈運行日〉

 計111日

・10月5日(土)~平成26年3月30日(日)までの土休日

・1月1日(水・祝)~31日(金)まで(毎日運行)

・10月、11月、3月の月曜日・金曜日

・12月24日(火)~27日(金)まで、30日(月)、31日(火)

・3月25日(火)~27日(木)まで



〈運行ダイヤ〉

 伊勢市―賢島間 1日2往復



〈料金〉

 観光列車料金 大人300円 小児150円

※乗車には、上記観光列車料金のほかに普通運賃が必要。



▲昨年の「うまいもん列車」の様子(大阪上本町駅)

P:近鉄ニュースリリースより



▲観光列車“つどい”外観イメージパース

P:近鉄ニュースリリースより


詳しくはこちらを参照(pdf形式)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加