ニュース

鉄道博物館2013夏のイベント開催

2013.07.23

 鉄道博物館では、夏休み期間限定で多彩なイベントを実施する。なお、夏休み期間中の7月13日(土)~9月2日(月)まで休まず開館する。



○わくわくイベント列車大特集

 イベント列車と称して、JR東日本圏内で現在走っているジョイフルトレインやリゾートトレインなど、目的地に向かうだけではない「楽しむ」ための列車をパネルや資料で紹介。さらに「サロンエクスプレス東京」など過去に運行していた列車も合わせて紹介する。

【期間】7月20日(土)~8月20日(火)

【時間】10:00~18:00

【会場】コレクションゾーン2F スペシャルギャラリー1

【料金】無料(入館料のみ)



○見て、さわって、操作して、初代オレンジ色の電車運転室公開!&マスコンハンドル操作体験!

 クモハ101形式電車運転室を公開。クモハ101形式電車は、車輌脇にある台車と制御器が連動しており、解説を聞きながら本物の運転室のマスコンハンドルやブレーキ弁ハンドルを操作できる。

【期間】6月19日(水)~9月1日(日)

【時間】平日14:00~15:00、土休日12:30~13:30、15:30~16:30

【場所】ヒストリーゾーン1F クモハ101形式電車

【料金】無料(入館料のみ)

【定員】各回先着20名

※小学生以下の場合、付添は1名まで。

※運転室内への入場は3分間の入替制。



○家族で楽しもう!「ラーニングゾーンワークシート」

○体験できるチャンスは夏休みだけ「ラーニングプログラム公開」

○キーワードを探して探検隊認定書をゲット てっぱくアドベンチャー2013

○たのしく学ぼう!夏休み自由研究講座

○「新幹線&鉄道博物館きっぷ」での来館特典を用意

○鉄どーもくんを探せ!2013~埼玉・鉄道の旅~

○第4回 こども鉄道作品展を開催

○こどももおとなも楽しめる きかんしゃトーマス映像作品上映

○ご家族連れ参加型体験イベント

・親子で挑戦!鉄道博物館クイズラリー

・てっぱくで、夏の列車工作!E6系スーパーこまちを作ろう!木工教室

・夏の思い出をつくろう キャンドルイベント



また、鉄道博物館ボランティアによる夏休みイベントも開催する。



○てっぱく図書室1周年記念「てっぱく絵本読み聞かせ会」

 7月21日(日)で開室1周年を迎えた「てっぱく図書室」では、ボランティアによる鉄道絵本読み聞かせイベント「てっぱく絵本読み聞かせ会」を開催する。

【開催日】8月4日(日)、11日(日)、18日(日)、25日(日)

【時間】各日14:30~(所要時間約20分程度)

【場所】ノースウイング てっぱく図書室内 フローリングスペース

【対象】2~3歳の子供とその家族

【参加人数】約20名程度(先着順)

※読み聞かせは、2~3歳児対象の大型絵本1~2冊を予定。



○~社会科見学~夏休み「てっぱく探検ツアー」

 普段入ることのできない鉄道博物館施設内の見学や、ラーニングゾーン1階駅構内ラボにおいて駅員や車掌の仕事を体験するツアーを開催する。

【開催日】7月27日(土)、28日(日)

【時間】各日13:00~(所要時間 約90分)

【場所】2Fインフォメーションで当日10:00から受付

【対象】小学校3~6年生

【参加人数】各回10組20名(付添いの方の参加は各組1名まで)

【その他】スペースの関係で付添の方が見学できない場所あり。



○なりきりイベント

 「てっぱく」の誇る情景展示の中で、エリア毎に運転士などの制服を着て、カメラ(要持参)での写真撮影をスタッフが手伝うイベントを開催。日ごとにテーマを決め、撮影シーンを設定している。

【開催日】8月3日(土)、10日(土)、17日(土)、24日(土)

【時間】(1)(3)(5)(7)10:30~11:30

    (2)(4)(6)(8)13:00~14:00

【場所】ヒストリーゾーン1階 各撮影ポイント

【開催テーマ】

・8月3日(土)「暑さ全開!石炭から弾丸列車まで」

 (1)C51形式蒸気機関車運転台内でのSLの機関士の制服

 (2)0系新幹線電車カットモデル前での新幹線の運転士の制服

・8月10日(土)「暦の上では残暑見舞い!新潟へ帰ろう」

 (3)200系新幹線電車前での新幹線の運転士の制服

 (4)クハ181形式電車〈とき〉前での駅長の制服

・8月17日(土)「お盆だ!ご先祖様も一緒に写ろう」

 (5)マイテ39形式客車前での明治時代の駅長、駅員(男女)の制服

 (6)クハ481形式電車〈ひばり〉前での駅長の制服

・8月24日(土)「宿題が終わらない!西へ逃げ切れ」

 (7)0系新幹線電車カットモデル前での新幹線の運転士の制服

 (8)ナハネフ22形式客車〈あさかぜ〉前での駅長の制服



■問合せ

 鉄道博物館

 TEL 048-651-0088


詳しくはこちらを参照(pdf形式)


ボランティアによる夏休みイベント開催について(pdf形式)


鉄道博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加