ニュース

臨時列車〈ホタル号〉運転

2013.07.05

 秋田内陸縦貫鉄道では、下記の日程で臨時列車〈ホタル号〉を運行する。ホタルのビューポイントで停車する〈ホタル号〉は、今年で7年目を迎え、すっかり内陸線の名物として定着。車内ではホタルの生態学習や紙芝居、クイズなどのイベントも行う。

 運行される臨時列車は、〈もりよしのホタル号〉と〈にしきのホタル号〉の2種類。運転区間は、〈もりよしのホタル号〉が阿仁合から鷹巣まで、〈にしきのホタル号〉が角館から上桧木内折返しの角館まで。どちらのホタル号にも特製のヘッドマークを取り付ける。



【臨時列車〈もりよしのホタル号〉】



○運転日

 平成25年7月6日(土)、13日(土)



○行程

 阿仁合駅20:05発→鷹巣駅21:25着

 ※途中駅で阿仁合方面へ戻ることができる。



○募集定員

 46名(※募集定員になり次第締切)



○料金

 大人1,000円、小児・幼児500円(乗車運賃を含む)



【臨時列車〈にしきのホタル号〉】



○運転日

 平成25年7月6日(土)・13日(土)



○行程

 角館駅19:36発→上桧木内駅20:22発→角館駅21:05着



○募集定員

 46名(※募集定員になり次第締切)



○料金

 大人1,000円、小児・幼児500円(乗車運賃を含む)



■申込み・問合せ

〈もりよしのホタル号〉は鷹巣駅 TEL 0186-63-0643

〈にしきのホタル号〉は角館駅  TEL 0187-54-3758

または、秋田内陸線旅行センター TEL 0186-60-1111



※当日の天候等によりホタルが飛ばない場合もあり。



▲イメージ

画像提供:秋田内陸縦貫鉄道


詳しくはこちらを参照


秋田内陸縦貫鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加