ニュース

梅小路蒸気機関車館「銀河鉄道999とC62形蒸気機関車」イベント開催

2013.06.26

 梅小路蒸気機関車館では、漫画家『松本零士』先生の代表作「銀河鉄道999」で999号のモチーフになったC62形蒸気機関車を2輌保存・展示しているが、今回のイベントでは、松本零士先生が生んだ「999号」と、C62形蒸気機関車のかかわりにスポットをあて、「銀河鉄道999」の発想や原点、さらに日本最大・最強と称されたC62形蒸気機関車の魅力を併せて紹介する。



※漫画「銀河鉄道999」のモチーフになった蒸気機関車は「C62形48号機」で現在は廃車。

(1)開催期間  平成25年7月20日(土)~9月1日(日)

(2)開催場所  梅小路蒸気機関車館 旧二条駅舎及び扇形車庫

(3)協力  松本零士  安齋レオ  小野村勇人  藤川桂介  松原紀夫(順不同・敬称略)



●夏休みイベント開催記念セレモニー

 漫画「銀河鉄道999」の原作者である松本零士先生をお招きし、漫画のモチーフとなったC62形蒸気機関車と同形式である「C62形1号機」の前でオープニングセレモニーを開催する。

(1)開催日  平成25年7月20日(土)

(2)開催時間 12:00頃(所要時間30分)

(3)開催場所 扇形車庫内 C62形1号機関車前

(4)ゲスト  松本零士先生(なお、交通事情・天候等による不測の事態によって、ご出席いただけない場合あり。)



●銀河鉄道999とC62形蒸気機関車の世界

 漫画「銀河鉄道999」の世界と、日本最大・最強と呼ばれたC62形蒸気機関車を、貴重な資料や、解説パネルとともに紹介する。

(1)開催日  平成25年7月20日(土)~9月1日(日)

(2)開催場所 旧二条駅舎内 企画展示コーナー及び貴賓室



●C62形1・2号機 ~ 999号バージョン ~

 漫画「銀河鉄道999」の999号と同形式であるC62形1号機を、999号の仕様(デフレクタに「999」のエンブレムとヘッドマークの取り付け)にして展示する。また、SLスチーム号のけん引機であるC62形2号機に「999」のヘッドマークをとりつけて走行する。

(1)C62形1号機

 【展示期間】 平成25年7月20日(土)~9月1日(日)

 【展示場所】  扇形車庫内 11番線

(2)C62形2号機

 【走行期間】

 平成25年7月20日(土)~7月31日(水)

 平成25年8月10日(土)~8月18日(日)

※SLスチーム号は、検査・修理のために予告なくC62形2号機以外の蒸気機関車に変更する場合があり。



★夏休みイベント「銀河鉄道999とC62形蒸気機関車『特製うちわ』」を配布。

 夏休みイベント期間中の土曜日・日曜日、各日先着200名に「銀河鉄道999」と「C62形2号機」をモチーフにした「特製うちわ」を配布する。

(1)配布日  夏休みイベント開催中の土曜日・日曜日

(2)配布枚数  各日1日限定200名(無くなり次第配布終了)

 ※有料でご入館いただいたお客様、1人1枚限り。



その他以下の、夏休みにあわせた定例イベントも開催する。



●体験教室「C62形蒸気機関車の拓本をとろう!」

 漫画「銀河鉄道999」のモチーフになったSL「C62形48号機」や、SL館で大人気のSL「C62形2号機」の実物大のナンバープレートで拓本をとることができる。(各日100名限定)

(1)開催日 7月21日(日)、8月3日(土)、4日(日)、17日(土)、18日(日)

(2)開催時間 10:30~15:30

※ただし、12:00~13:00までは休止。

(3)開催場所 扇形車庫内 特設会場



●工作教室「C62形蒸気機関車のプラ板プレートを作ろう!」

 漫画「銀河鉄道999」のモチーフになったSL「C62形48号機」やSL館で大人気のSL「C62形2号機」のナンバープレートをデザインした、簡単でカッコいいプラ板が作れます。(各日100名限定。)

(1)開催期日  7月27日(土)、28日(日)、8月31日(土)、9月1日(日)

(2)開催時間  10:30~15:30

※ただし、12:00~13:00は休止。

(3)会場    扇形車庫内特設会場

(4)備考  このイベントはお子様が対象。



●HOゲージ模型運転会

 縮尺80分の1で作られたC62形蒸気機関車のHOゲージ鉄道模型が、レイアウト上を快走する。

(1)開催日   8月24日(土)、25日(日)

(2)開催時間  10:30~16:00

(3)開催場所  扇形車庫内



●ミニ新幹線運転会

 ミニ新幹線の運転会を行う。

(1)開催日  8月10日(土)、11日(日)

(2)開催時間  10:30~15:30

※ただし、12:00~13:00は充電のため休止。

(3)開催場所 扇形車庫内 特設会場


梅小路蒸気機関車館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加