ニュース

函館路面電車開業100周年記念イベント開催

2013.06.11

 函館市企業局交通部では、函館の路面電車が6月29日で開業100周年を迎えるのを記念して、イベントを企画し実施する。



【復刻花電車出発式(100周年記念セレモニー)】

○6月29日(土)8:15~

 創業期の花電車をイメージし〈箱館ハイカラ號〉を花いっぱいに飾る。港まつりの花電車は、無蓋車なので乗車できないが、〈箱館ハイカラ號〉は、通常運行。8月19日まで、見て楽しんで、乗って創業期の電車の揺れを感じることができる。

 セレモニー後は、通常のダイヤで運行。雨天の場合は、工場内でセレモニーのみ行う。

※〈箱館ハイカラ號〉は、雨天運休。

※セレモニーは見学可能。



【電車行列運行】

○6月29日(土)9:10~

 開業時に開通した湯の川―松風町(当時は東雲町)間で〈箱館ハイカラ號〉に続けて、ササラ電車、らっくる号、530号(オリジナルカラー)、723号(オリジナルカラー)が連続運転する。営業電車には、大人100円,小児50円で乗車可能。



【100周年臨時系統のイベント運行】

○6月29日(土)、30日(日)

 100系統「谷地頭―函館どつく前」を記念系統として運行する。使用車輌は、オリジナルの530号と723号で、昔なつかしい車掌が乗務し,車内改札のパフォーマンスを行う。

 現金乗車の乗客には、記念の支払済証や乗換券を発行する。

 また、末広町、青柳町付近での離合となる運行ダイヤとなっている。



 離合予定時刻

 末広町 10:19、11:02、14:05、15:02

 青柳町 10:40、11:23、13:43、14:26



【トワイライト撮影会】

○6月29日(土) 16:00~20:00 駒場車庫内



【早朝撮影運行】

○6月30日(日)

 西部地区において、看板電車を撮影できるよう臨時便を運行する。

 臨時便には通常運賃で乗車可能。



【函館・東北チャリティープロモーション2013】

○6月22日(土)9:30~17:00

○6月23日(日)9:30~15:00



場所:札幌市大通公園8丁目広場



 東北地域の復興支援のため、函館市等が中心となり観光振興プロモーションを実施し、 その中で函館市電運転シミュレータの体験や市電廃車部品、100周年記念オリジナルグッズを販売する。



【100円均一運賃】

 6月29日(土)は、100周年を記念して、1乗車100円の均一運賃とする。

 なお、1日・2日乗車券の割引はない。



【歴史展示】

 金森赤レンガ倉庫のBAYギャラリーにおいて、写真・廃部品・廃止路線映像などを展示。

期間:平成25年6月21日(金)~平成25年7月25日(木)

会場:金森赤レンガ倉庫「BAYギャラリー」

   函館市豊川町11-5 BAYはこだて1号館

   TEL 0138-23-0338



※いずれのイベントも参加は無料、乗車料金や販売物の代金は別途。



●問い合わせ

 函館市企業局交通部事業課

TEL 0138-32-1730(営業担当)


函館市電 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加