ニュース

「加古川線100年の歩み」開催

2013.05.16

 兵庫県小野市では、市内を走るJR西日本「加古川線」が開通してから100年を迎えるにあたって、小野市立好古館にて「加古川線100年の歩み」と題して、播州鉄道時代、播丹鉄道時代、国鉄時代、現在の各時代に分け、当時の鉄道資料や写真等でその歴史を振り返る企画展を開催する。



■開催期間

【前期展示】平成25年7月6日(土)~8月25日(日)

【後期展示】平成25年8月28日(水)~9月29日(日)



■会場

 小野市立好古館 2階展示室



■目的

 平成25年に開通100周年を迎える加古川線のあゆみと地域とのかかわりを紹介し、加古川線が地域に果たした役割とこれからの地域交通のあり方を考える機会とする。



■展示概要

 加古川線の歩みを写真を中心に展示するほか、関連する資料や地域の方による加古川線をテーマにした作品なども紹介する。



◎展示解説会

【開催日】7月28日(日)、8月11日(日)、9月22日(日)

【時間】いずれも午後1:30から

【場所】小野市立好古館2階展示室



◎ミニSL乗車体験会

【開催日】8月10日(土)

【場所】小野小学校駐車場



◎加古川線100年のあゆみ写真展

・コミセンきすみの

 9月1日(日)~9月30日(月)



■入館料

 大人(高校生以上)200円 小中学生 100円

※団体割引有り。ココロンカード利用の小中学生は無料



■問合せ

 小野市立好古館 〒675-1375 小野市西本町477

 TEL 0794-63-3390  FAX 0794-63-3462


小野市 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加