ニュース

JR貨物「電気機関車缶(EH500、ED75-1039)」発売

2013.04.10

 日本貨物鉄道株式会社は、新たな鉄道グッズとして4月より東北事業開発支店にて、電気機関車缶を発売開始した。

種類は2種類で、“金太郎”の愛称で親しまれている「EH500形式機関車」と、東日本大震災による“津波に耐え抜いた(常磐線浜吉田―山下駅間)” 「ED75-1039号機」。インターネット販売サイト「楽天市場」内の「JR貨物 東北ショップ」にて絶賛販売中。



■商品名

 「電気機関車缶(EH500、ED75-1039)」



■商品仕様

 スチール缶(サイズ:L18.0cm×W9.0cm×H9.8cm)

 置き物として、または小物やお菓子、宝物を入れる等、様々な使い方が可能。



■金額

 各1,000円(税込)+送料

 今後、EH500及びED75-1039の他のグッズ(ハンカチ、ストラップ等)とのセット販売も予定。



■販売場所

 (1)インターネット販売サイト「楽天市場」内の「JR貨物 東北ショップ」

 http://www.rakuten.co.jp/jrfreight/

 EH500ラベルの「岩手釜石の自然水」も販売中

 (2)東北事業開発支店が各種イベント出店時に店頭販売

 ※当面のイベント出店予定

 5月3日(金)、4日(土)

 2013KFBマンモスフリーマーケット(ビックパレットふくしま)

 5月5日(日)

 東京貨物ターミナル駅40周年記念フェスティバル(東京貨物ターミナル駅)

 6月29日(土)、30日(日)

 SL仙台宮城DC号運行(JR小牛田駅)



■問合せ先

 JR貨物 事業開発本部 東北事業開発支店

 TEL:022-213-3891



▼電気機関車缶(EH500、ED75-1039)。



P:JR貨物 ウェブサイトより


JR貨物 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加