ニュース

東武博物館 ミニ写真展「キハ2000形 熊谷線をふりかえる」

2013.01.24

 東武博物館では、2月1日(金)よりミニ写真展「キハ2000形 熊谷線をふりかえる」を開催する。

 今年の5月31日で熊谷線廃止から30周年を迎えるにあたり、建設に至る経緯や延伸構想、活躍した蒸気機関車や気動車等の写真、また営業最終日の風景など、一部だが、写真を中心に紹介するもの。



■会期

 2013(平成25)年2月1日(金)~4月7日(日)



■会場

 東武博物館 博物館ギャラリー



■東武博物館のご案内

○開館時間

 10:00~16:30(入館は16:00まで)



○休館日

 毎週月曜日(月曜日は祝日・振替休日の場合は翌日)



○入館料

 大人200円 こども(4歳~中学生)100円



○最寄駅

 東武スカイツリーライン 東向島駅(駅のとなり)



■問合せ先

 東武博物館 学芸課

 〒131-0032 東京都墨田区東向島4-28-16

 TEL:03-3614-8811





最終上り列車の発車 妻沼駅にて 1983(昭和58)年5月31日

画像提供:東武博物館


東武博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加