ニュース

浜名湖サービスエリアで「鉄道グッズ市」

2012.11.21

 近畿日本鉄道が直営で運営している浜名湖サービスエリアでは、同サービスエリア内中央広場に臨時特設売店を設置して、11月23日(金・祝)、24日(土)の2日間、「鉄道グッズ市」を開催する。

 この「鉄道グッズ市」では駅名看板や特急行先表示器をはじめ、普段なかなか手に入らない廃車車輌部品のオークションを開催する(24日のみ)。さらに、キーホルダーやボールペンなど人気の鉄道グッズの販売や、駅長制服記念撮影会も実施する。



■日時

 2012(平成24)年11月23日(金・祝)、24日(土)の2日間

 10:00~16:00(荒天中止)

 ※廃車車輌部品のオークションは11月24日(土)のみ



■会場

 浜名湖サービスエリア内中央広場(浜松餃子ショップ横)



■内容

①当社の廃車車輌部品約10品のオークション

 11月24日(土)のみ、11:00と15:00の2回(荒天中止)

 出品予定品:車掌スイッチ、鉄道懐中時計、特急側面車番、吊り革など

 ※オークションは、品物が無くなり次第終了



②鉄道グッズの販売

 キーホルダーやボールペンなど、人気の鉄道グッズを販売。



③制服記念撮影会

 駅長の制服を着て、写真撮影を楽しむことができる。

 ※子供用もあり


詳しくはこちら(PDF形式)


近畿日本鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加