ニュース

「夏色キセキ仕様 アルファリゾート21」ラストラン特別企画実施

2012.10.23

 伊豆急行と東急電鉄は、「オモシロ駅長」活動の一環として実施してきた「夏色キセキ仕様 アルファリゾート21」の運行を10月31日(水)をもって終了するが、ラストラン特別企画として10月25日(木)~31日(水)の7日間、“アルファ・リゾート21”の車内に、この機会でしか見ることができない「夏色キセキ」の貴重な原画や台本などを多数展示する。

 また、10月27日(土)・28日(日)の2日間は伊豆急下田駅の改札内に特設コーナーを設け、下田市内の「夏色キセキ」関連グッズを集めた特別販売会を開催する。



■「夏色キセキ仕様 アルファリゾート21」車内ミュージアム

○期間

 2012(平成24)年10月25日(木)~31日(水)の7日間



○運転区間

 伊豆急下田―熱海間

 ※運行時刻は伊豆急のサイトで確認を



○内容

 “アルファ・リゾート21”の車内に、この機会でしか見ることができない「シナリオ」、「絵コンテ」、「原画」、「台本」などを展示し、自由に見ることができる。

 ※車輌ごとに異なる展示物(総数36点)を展示予定



■夏色キセキ関連グッズ特別販売会

○期間

 2012(平成24)年10月27日(土)・28日(日)の2日間



○時間

 9:55~16:30



○内容

 下田市内の夏色キセキ関連グッズを一同に集めて販売。新商品として、伊豆急描き下ろし画稿デザインの「オリジナルクリアファイル(新規画稿2点を含む5点セット)」や、作品中に登場したてるてる坊主をモチーフにした、下田限定の「キセキのてるてるストラップ」を販売。



 なお、「夏色キセキ駅長」の今後の活動として、10月25日(木)から伊豆急下田駅に新バージョン(伊豆急オリジナル描き下ろし)の等身大パネルが登場するほか、各駅や車内でも同様に新バージョンのポスターを掲出する。

 ※10月25日(木)~31日(水)までは、新旧2体の等身大パネルを伊豆急下田駅に設置





▲10月31日で終了する「夏色キセキ仕様 アルファリゾート21」。

 画像:伊豆急行・東急電鉄 ニュースリリースより(下画像とも)

▼(左)新バージョンの等身大パネル(イメージ)。(右)新バージョンのポスター(イメージ)。



(C)「夏色キセキ」制作委員会


伊豆急行 ウェブサイト


東急電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加