ニュース

西武鉄道 飯能駅と東村山駅で出発式

2013.03.08

 西武鉄道では、3月16日(土)のダイヤ改正にあわせ、池袋線飯能駅と新宿線東村山駅で出発式を行なう。

 飯能駅では同日より東急東横線・横浜高速みなとみらい線との相互直通運転を開始することを記念し、東村山駅では同日より特急レッドアロー号〈小江戸〉が東村山駅に初めて停車することを記念してそれぞれ行なうもの。



■飯能駅出発式

○開催場所

 飯能駅改札前コンコース(第1式典会場)および1番ホーム(第2式典会場)



○開催時間

 8:30~9:20



○出席者

 埼玉県内同社沿線の7市長、1町長(飯能市・所沢市・狭山市・入間市・川越市・日高市・

 秩父市・横瀬町)



○内容

 【第1式典会場】同社社長挨拶、飯能市長挨拶、プロジェクションマッピングの上映

 【第2式典会場】出発ホームでのテープカット、元町・中華街行きの電車の見送りなど



○その他

 10:00~12:00に改札前コンコース(第1式典会場)において、各自治体による観光PRなどのイベントを実施。



■東村山駅出発式

○開催場所

 東村山駅5・6番ホーム



○開催時間

 東村山市長、東村山市議会議長、東村山市商工会会長、当社鉄道本部長、1日駅長(市内在住の小学生1名)



○参列者

 市内保育園児、市立第四中学校吹奏楽部、花摘み娘(東村山市PRスタッフ)など



○内容

 市長挨拶、くす玉・テープカット、担当運転士への花束贈呈



※いずれの出発式も、内容が変更または中止になる場合あある


西武鉄道Webサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加